【テレワーク】おすすめ便利グッズ16選|在宅勤務を快適に過ごすアイテム

テレワーク 在宅勤務 便利グッズ仕事

2019年4月1日から「働き方改革関連法」が施行され始めました。

時差通勤の活用や、有給休暇の取得ルール変更など、働き方を変えてワークライフバランスを整えていきます。

 

働き方改革の一環として注目されるテレワーク

2019年末~2020年から感染拡大している、新型コロナウイルスの影響もあり、導入企業が増えています。

 

筆者の勤める会社もテレワークを推進しており、自宅でTV会議をする機会も増えてきました。

そして、テレワークをする度に「自宅を快適なオフィス環境に整えたい」という思いが芽生えます。

 

ずっと座って腰が痛い、音がなく寂しい…など会社では感じない事がチラホラ。

そこで本記事では、テレワークを快適に過ごすためのおすすめグッズを16個ご紹介します。

こんなヒト向けの記事:
・テレワークを導入している/しそう
・自宅での勤務に躊躇している
スポンサーリンク

【テレワーク】おすすめ便利グッズ16選|在宅勤務を快適に過ごすアイテム

テレワーク

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、筆者は週5でテレワークを実施しています。

その時強く感じた、持っていると便利なテレワークグッズを16個ご紹介します。

腰痛防止クッション

テレワークで長時間パソコンに向き合っていると、気になってくるのが腰痛。

腰への負担を軽減するクッションを使用するだけで、自宅が快適なオフィスへと変わります。

 

個人的におすすめしたいのは「IKSTAR」の低反発クッション。

座り心地がよくきれいな姿勢が保たれるので、本当に腰痛に困らなくなったと好評です。

Amazonレビュー抜粋:
・まだ、何日しか使ってないけど、すごく効果を感じた。椅子の上に置くだけで、自然と正しい姿勢になる。
・この厚みとこの丁度いい硬さ、長時間座り仕事には助かります。

バランスボール

テーブルで仕事をしている方は、バランスボールを椅子代わりにしてはいかがでしょうか。

腰がまっすぐに伸び、実は仕事がしやすいんですよ。

 

慣れるまでは少し違和感を感じるかもしれませんが、1週間ほどで当たり前の存在になります。

背もたれがないからこそ姿勢が保たれ、快適に仕事が出来ますよ。

Amazonレビュー抜粋:
・椅子として購入。普通に良いです。
・自分の姿勢を直すのと、健康に良い椅子を探していた結果、バランスボールに行き着きました。

 

腰痛対策グッズコチラの記事でまとめています。

オフィスデスクチェア

質の高いオフィスチェアに変更することで、驚くほどに作業効率がアップします。

自室でテーブルにてテレワークをしている方は、長期化に向けて揃える事をおすすめします。

 

正直、数千円のオフィスチェアは中途半端なので、購入を控えた方がいいと思います。

人間工学に基づいた3万円前後の機能性オフィスチェアで、テレワーク環境の質を高めましょう。

人をダメにするソファ

コタツの高さのテーブルで仕事をしている人向けの、最大級のクッションです。

俗にいう“人をダメにするソファ”で、オフィスでは絶対にできない快適な環境を作ってみてはいかがでしょうか。

 

自宅ならではの働き方になりますね。

これを一度してしまうと、オフィス環境での働き方に戻れなくなる恐れがあるのでご注意を。。

Amazonレビュー抜粋:
・バカにしていた自分が恥ずかしい、最高でした
・1度使うとなかなか立ち上がりたくない人間をダメにするクッションです。

肩こり解消アイテム(家電)

テレワークをしてて悩まされるのは腰痛だけでなく、多くの方が肩こりを発症します。

MYTREXのEMS HEAT NECK」は、張りつめた首をじんわり温めてくれるので、重宝すべきアイテム。

 

38度~48度から温度(モード)を設定し、首へのリズムを6パターンから選択。

類似品はたくさんありますが、機能性やデザインを見ると日本製の安心感が感じられる優れものです。

 

レビュー記事はコチラ
>>「MYTREX EMS HEAT NECK」レビュー

Amazonレビュー抜粋:
・持ち運びしやすく、首の凝りにとても効果があります。
・いつでもどこでも簡単に使えます。肩こり,頭痛改善しました。

肩こり解消アイテム(医薬品)

肩こり解消の家電を買うお金はちょっと…という方は必見。

肩こりにはサロンパス一択ですね。正直。

 

肩こり解消グッズコチラの記事で厳選10個をご紹介!

 

筆者は新型コロナウイルスの影響で、テレワークが続き見事に肩こりが発症しました。

「サロンパスex」を両肩に張りながら仕事をしているのですが、驚くほどに肩こりが軽減。

肩こりが原因の頭痛もありましたが、見事に和らいでいます。
※筆者個人の感想です

パソコンスタンド

ノートパソコンで仕事をしている方は必見。

モニターが自宅にない方はパソコンが目線より下にあるため、肩こりや猫背の原因になります。

 

パソコンスタンドを利用する事で、目線と同じ高さにノートパソコンを持ってくることができます。

外付けのキーボードを併せて利用する事で、更に快適なテレワーク環境へと変貌です!

Amazonレビュー抜粋:
・コンパクトで机の上に置いておいても邪魔になりませんし、このスタンドのおかげで姿勢が安定し首や肩の凝りがマシになった気がします。
・届いた商品を実際に試してみたところ自分も五つ星にするしかないです笑

デスクライト

デスクライトのない机で仕事をしていませんか?

筆者はデスクライトを設置してから、仕事への集中力がアップしました。

 

BenQの「WiT MindDuo」は、お値段がそこそこしますが、質の高いデスクライトを探している人には間違いない逸品

自由度の高いアーム・目に優しいライトなので、どんな机・人にも適応できます。

 

レビュー記事はコチラ
>>BenQ「WiT MindDuo」レビュー

Amazonレビュー抜粋:
・明るさ調整も細かく出来るし、USBを挿す部分もあって携帯の充電がお手軽に出来ます!結構広範囲にアームが動かせるのも高評価。
・手持ちのデスクライトとクオリティがあまりに違いすぎて、デスクライトってこんなに進化しているんだ。。ということに驚いています。

パソコン・スマホ充電器

自宅で仕事をするにあたって、パソコンとスマートフォンの充電は欠かせません。

TV会議中にパソコンの充電が切れそう…という経験は何度もありました。

 

Ankerの「PowerPort Atom PD2」は、1台でパソコンとスマホを同時に、しかも高速充電できる優れもの。

1台あれば充電には困らない!という必須アイテムなので、充電周りでお悩みの方はこれで決まりでしょう。

Amazonレビュー抜粋:
・MacBookとiPhoneをPDで同時に充電できる
・typeC機器利用者にとってこれは救いの一手となるでしょう。

Bluetoothマウス

テレワークに限りませんが、使いやすいマウスはパソコン仕事をする上で欠かせません。

筆者は新卒時代からLogicoolのBluetoothマウスを愛用しています。

 

とにかくシンプルで使いやすい、持ちやすい、通信が途切れることもない安定感のあるマウス。

様々な種類が出ていますが、3000円前後のマウスが一般的と言えるでしょう。

Amazonレビュー抜粋:
・今で3年ぐらい使っています。こんなに長持ちするとは思いませんでした。
・気に入ったので会社用に追加注文しました。

ヘッドセット

テレワークに欠かせないのが、TV会議

パソコン越しの相手の声を的確に聞き、自分の声を明確に伝える環境が大切です。

 

ヘッドセットは安すぎるものを購入すると、音声やマイクの質が悪く意味がありません。

そして、有線ではなくBluetoothのワイヤレスヘッドセットが、ストレスなく利用できると好評です。

Amazonレビュー抜粋:
・サイズ、音質、操作性は十分すぎるほどです。
・外部の音が程よく聞こえるのも来客対応や家電のブザーに気づけるので悪くありません。

ワイヤレスマイク&スピーカー

自宅ではなくコワーキングスペースなど、数人でテレワークをしている際に重宝されるワイヤレスマイク&スピーカー

周りにいる方の音声を的確に広い、TV会議の質を高めます。

 

360度の音声を拾うので、少人数で会議をする場合は1台センターに置いておけば問題ありません。

Amazonレビュー抜粋:
・しっかり会話でき、タイムリーに音声を拾い、音質もしっかりしてていい状態です。
・ハウリングすることもなく、音も綺麗にひろってくれるので、安定した音量で使用できるので、いいですね。

自宅用ヘッドスパ家電

毎日テレワークを続けているあなたの頭皮、固まっているかもしれませんよ。

ヘッドスパやマッサージへ行けなくても、自宅でもヘッドスパで癒されちゃいましょう!

 

「MYTERXのHEAD SPA」は人間工学に基づいた設計で作られている、安心の日本製。

ストレス軽減・若返りを求めている人にピッタリのアイテムです。

 

レビュー記事はコチラ
>>【ヘッドスパ家電】”MYTREX HEAD SPA”レビュー

Amazonレビュー抜粋:
・気持ちいいです。頭皮がしっかり動いてる感覚がします。
・使ってる時はそこまででもなかったのですが、凄く寝つきが良くなって自身で驚きました。

自宅用トランポリン

テレワークを継続的に行っていると、“圧倒的な運動不足”に気が付きます。

自宅でも軽い運動ができる機器を揃えておくことが、非常に大切です。

 

年齢性別を問わず利用できるトランポリンは、日常的に体幹や筋肉を鍛えられると好評のアイテム。

最新商品は騒音対策も行われているので、マンションでも利用が可能です。

Amazonレビュー抜粋:
・5分で1kmのジョギングをしたのと同じらしいですが5分って相当しんどいです。
・バネのギシギシ音は有りますがそれほど気にならないし、下への振動もほとんどありません。

カップラーメン

テレワークを何日も行っていると悩まされる、お昼ご飯

自宅周りだと、わざわざ出かけてお昼を食べよう、という気持ちになりづらいです。

 

サクッと食べられることができる即席めんなどを、自宅に備蓄しておくと重宝します。

もちろん健康第一を考慮すると毎日食べるものではないですが、意外なる必須アイテムなのです。

観葉植物

自宅でずっと仕事をしていると、殺風景な風景の毎日となります。

観葉植物は、部屋に籠っているストレスを少しでも緩和するアイテムです。

 

毎週(or隔週)でお花屋さんが厳選した花が届くサービス「Bloomee LIFE」をご存じでしょうか。

お花には興味あるけど購入に踏み切れない…という方に好評のサービスです。

 

▼クーポンコード▼
【  START 】
有効期限:~2020/6/5 23:59

\クーポン利用で初月が無料/

【テレワーク】おすすめ便利グッズ16選|在宅勤務を快適に過ごすアイテム|まとめ

・腰痛防止クッション
・バランスボール
・オフィスデスクチェア
・人をダメにするソファ

肩こり解消アイテム(家電)
・サロンパスex
・パソコンスタンド
デスクライト
・パソコン・スマホ充電器
・Bluetoothマウス
・ヘッドセット
・ワイヤレスマイク&スピーカー
自宅用ヘッドスパ

・自宅用トランポリン
・カップラーメン
・観葉植物

働き方改革に伴って、IT企業を中心にテレワークを推進する会社は今後も増えていくと思います。

自宅だからこそできる、オフィスとは異なる快適な環境を整えることができます。

初期費用は掛かるかもしれませんが、ストレスなく仕事をしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました