【在宅勤務】マイクスピーカー(スピーカーフォン)おすすめ7選|ヤマハ・eMeetなど

Web会議 マイクスピーカー スピーカーフォン仕事

新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務やテレワークなど新しい働き方が始まっています。

筆者が所属する会社も2020年3月頃からテレワークが始まり、いまや在宅勤務でのWeb会議が当たり前になりました。

 

Web会議をしていると、PC内臓のマイクやスピーカーでは音がこもって聞きづらいことがありますよね。

マイクとスピーカーが一体になっている、「マイクスピーカー(スピーカーフォン)」が注目を集めています。

 

本記事では、Web会議に使えるマイクスピーカー(スピーカーフォン)のおすすめ7つをご紹介します。

こんなヒト向けの記事:
・在宅勤務でWeb会議をよく行う
・パソコンのマイクの音質が気になる
・パソコンのスピーカー音質が気になる
スポンサーリンク

【在宅勤務】マイクスピーカー(スピーカーフォン)おすすめ7選

Web会議 マイクスピーカー スピーカーフォン

マイクスピーカー(スピーカーフォン)とは、どういったものを指すでしょうか?

 

その名の通り「マイク」+「スピーカー」が一体になった製品です。

要は、それ一つで自分の声を届け、相手の声も届くということですね。

 

「PC内臓のマイクとスピーカーでいいや」と思ってしまいがちです(私もそうでした)

しかし、やはり独立したマイクとスピーカーがあると音声の質が圧倒的に向上して、在宅勤務のWeb会議が快適になりますよ。

評判の高いマイクスピーカーをご紹介します!

Anker_スピーカーフォン

Amazonの”PC用マイクカテゴリ”でベストセラー1位を獲得したこともある、Ankerのスピーカーフォン

“とりあえずこれを置いておけば間違いない商品”といえる、安定感のあるアイテムですね。

もちろん、音質にも定評があります。

 

360度の音を拾うので自宅でのテレワークで使う場合は、どこに置いても音を拾ってくれる安心感があります。

Bluetooth接続/USB接続どちらも対応しているので、どのパソコンに合うのも嬉しいポイントですよね!

Amazonレビュー抜粋:
・同価格帯では最も良いスピーカーフォン
・音質、マイクともに不満はないです(音楽楽しむようなめっちゃよい音質というわけではないが実用は全く困らない)

eMeet_スピーカーフォン

持ち運びしやすいeMeetのマイクスピーカーは、個人の在宅勤務にも大人気のアイテムです。

お求めやすいコストでありながら、高性能が評判ですね。

リビング/書斎/出張など場所を移してテレワークをする場合でも、気軽に持ち運べるのでカンタンに使えます。

 

サイズがコンパクトですが、エコーキャンセリング機能ノイズキャンセリング機能が搭載しており、品質も問題なし。

USB接続だけでなくBluetooth機能も搭載しており、MacやWindowsそれぞれの相性もGoodですよ。

Amazonレビュー抜粋:
・音質は、低音域がしっかりとした、聴き取りやすい音質。会議に使うのにとても重宝している。
・Bluetoothで繋げたので、ケーブルが無くなり、会議時等、手元がとてもスッキリして助かりました。

GLISTA_USBマイクスピーカー

とにかく安いマイクスピーカーを探している方は必見!

Amazonでは4,000円前後で購入でき、レビューでも「最強クラスのコスパ」と評判のアイテムです。

表示パネルも直感的で使いやすいですね。

 

ノイズリダクション技術・ミュート機能・360度集音など、マイクスピーカーに必要な機能はバッチリ搭載。

また、Bluetooth機能は搭載しておらず、USB接続だけになるのでご注意ください。

Amazonレビュー抜粋:
・テレワークでの通話は相当楽になりました。
・在宅での会議利用には問題なし、音質は普通に良いと思います。大きな会議室で使うには最大音量が足りないと思います。

ヤマハ_USB/Bluetoothスピーカーフォン

とにかく質の高いスピーカーフォンを探している方は、ヤマハ製に行きつく人も多いのではないでしょうか。

お値段は3~4万円と高額になりますが、わざわざマイクに向けて声を出さずとも自然な会話の音量でも伝えてくれる優秀さは流石です。

 

手のひらサイズのスピーカーフォンですが、ここまで優秀なアイテムは中々見つけられないですね。

“まるで同僚とオフィスで会話しているような状況”という表現が適してると言えるでしょう!

Amazonレビュー抜粋:
・最高の品質でインターネット会議がストレスなく出来ます。
・マイクレベルの調節機能がありませんが、自動で優秀に調節してくれる

サンワサプライ_カメラ内蔵USBスピーカーフォン

サンワサプライ製のマイクスピーカーは、「マイク」+「スピーカー」+「カメラ」の3機能を備えています。

お値段は3~4万円と張りますが、PC内臓されているものをすべて一つにまとめたテレワークならではの便利アイテムですね。

 

これがあれば場所を選ばすに、誰でもどこでも簡単にWeb会議ができる優れもの。

デスク周りの景観を損なわないシュッとしている見た目も、人気の秘密ですね。

Amazonレビュー抜粋:
・画像も音声もクリアで数人の会議にはピッタリ、とても満足しています。
・画質が前のモデルよりも良くなっている。チラツキも改善されていてハウリングも皆無。

Kaysuda_USBスピーカーフォン

1万円を切るお求めやすい値段でスピーカーフォンを探している方は、Kaysuda製がおすすめ。

シンプルながら、360度集音やエコー/ノイズキャンセリング機能など、基本的な機能は全て兼ね備えています。

白を基調としたデザインも格好良く、手のひらサイズで運びやすいのも嬉しいですね。

 

あまり馴染みのないブランドで不安かもしれませんが、品質は間違いなし。

コストパフォーマンスが高い商品として人気のアイテムですよ!

Amazonレビュー抜粋:
・ChatworkとGoogleMeetで使用しましたが問題なく使用可能でした
・何といっても、3種類の接続方法に対応しており、有線でも無線でも使えるのが便利です。

エレコム_USBスピーカーフォン

エレコム製のマイクスピーカーは、安価でシンプルな製品を探している人に向いています。

見た目も他製品と異なり、全体がリモコンのような設計になっていますね。

 

お求めやすい値段の製品ですが、自宅でのテレワーク利用では音質に問題はありません。

ボタン一つでミュートや音量調節ができるのも、シンプル構造で嬉しいポイントですね!

Amazonレビュー抜粋:
・テレワークで個人使用にはピッタリな製品
・相手の声も音もきれいに聞こえましたしノイズも全く気になりませんでした。

【在宅勤務】マイクスピーカー(スピーカーフォン)おすすめ7選|まとめ

・Anker_スピーカーフォン
・eMeet_Bluetoothスピーカーフォン
GLISTA_USBスピーカーフォン
・ヤマハ_USB/Bluetoothスピーカーフォン
・サンワサプライ_カメラ内蔵USBスピーカーフォン
・Kaysuda_スピーカーフォン
・エレコム_USBスピーカーフォン

マイクもカメラもPC内臓で済ますことは簡単です。

しかし、マイクスピーカー(スピーカーフォン)を揃えるだけで、Web会議が圧倒的に快適になります

 

在宅勤務が標準化する企業に勤めている方は、一つ持っておきたいところですね。

あなたの働き方に合った機材を検討していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました