【家具のレンタル】CLAS・airRoom徹底比較|サブスクリプション

家具 レンタル 比較生活

家具のレンタル定額サービスが巷で賑わっています。

“家具のサブスクリプションサービス”と呼ばれることが多く、これからの時代の主流の一つになるのではないかと考えています。

 

今や、家だけでなく家具も賃貸する時代へ突入。

「CLAS」「subsclife」「airRoom」など、様々な会社が家具のレンタルサービスに参入してきています。

 

検討はしたいけれど、どれも同じようなサービスで分からない…

と悩む方は多いと思います。

 

本記事では家具のサブスクリプションの注目株「CLAS」と「airRoom」2社を比較してみました。

こんなヒト向けの記事:
・賃貸マンションで暮らしている方
・一人暮らし、二人暮らしの方
・検討しているけど、悩んでいる方
スポンサーリンク

【家具のレンタル】CLAS・airRoom徹底比較|サブスクリプション

家具のレンタル(サブスクリプション)サービス大手2社について、特徴や金額・口コミなどを比較します。

対象はこちらの2社です。

・CLAS(クラス)
・airRoom(エアルーム)

 

それでは、この記事のまとめを一覧にしました。

時間がなく細かくチェックできない方は、ここだけ見れば問題ありません。

CLASairRoom
対象家具・家電家具
最低価格400円(税抜)500円(税抜)
長期割引25か月~:50%OFF
37か月~:80%OFF
なし
返却費用2年未満は有料
(値段は家具で異なる)
なし
送料3,300円
送料無料(送料込み)3,300円
レンタル期間3ヶ月以上3ヶ月以上
対象エリア関東一都三県
関西二府一県
関東一都三県
商品数
家具の購入不可
家具の提案なしあり

共通して言えるのは、両社ともに“とても質の高い家具を提供している”という点です。

これでけは間違いありません。

それでは、各社の特徴を見ていきましょう!

家具のレンタル:CLAS

CLAS
出典:CLAS公式サイト

「CLAS」は2018年8月にサービスを開始。

AbemaTVで放送されていた、初代バチェラーこと久保裕丈氏が社長を務めます。

 

<ポイント3つ>
・長く借りると割引で安くなる
・最安400円(税抜)から利用可能
・家具だけでなく家電も取扱い

家具・家電を気軽に借りられて、更に長期利用者にもオトクな設計になってます。

 

「CLAS」の詳細や口コミ・評判については、コチラの記事でまとめています。

 

料金や対象エリアなど、基本的なサービスレベルはこちら。

対象家具・家電
最低価格400円(税抜)
長期割引25か月~:50%OFF
37か月~:80%OFF
返却費用2年未満は有料
(値段は家具で異なる)
送料無料(送料込み)
レンタル期間3ヶ月以上
対象エリア関東一都三県
関西二府一県
商品数
家具の購入不可
家具の提案なし

長期割引が付いているので、2年以上のレンタルを検討している人は嬉しいサービスですね!

家具のレンタル:airRoom

出典:airRoom公式サイト

「airRoom」は2018年10月にサービスを正式開始。

社長の大薮氏が22歳で立ち上げ、2019年12月には小田急電鉄株式会社と提携を発表するなど、大注目の家具サブスクサービスです。

 

<ポイント3つ>
・家具の取扱数が業界トップクラス
・家具をコーディネートしてくれる
・気に入った家具は購入可能

部屋に合う家具をプロがトータルコーディネートしてくれるので、迷っている方にとても評判です。

 

「airRoom」の詳細や口コミ・評判については、コチラの記事でまとめています。

 

料金や対象エリアなど、基本的なサービスレベルはこちら。

対象家具
最低価格500円(税抜)
長期割引なし
返却費用なし
送料3,300円
送料3,300円
レンタル期間3ヶ月以上
対象エリア関東一都三県
商品数
家具の購入
家具の提案あり

気に入った家具は、差額を払えばそのまま購入できるサービスも!

【家具のレンタル】メリット・デメリット

様々なサービスが展開されている、家具のレンタル(サブスクリプション)サービス。

もちろん、メリットがあればデメリットもあります。

 

正直、戸建を購入している方にとっては、あまり効力を発揮しないサービスだと思います。

20代前半に出会いたかったサービスだったと、声を大にして言いたいです。

 

家具のサブスクリプションのメリット・デメリットをみてみましょう。

検討する際の参考にしてください。

家具のレンタル:メリット3つ

家具レンタル メリット

それでは、家具のレンタル定額サービスのメリットを3つまとめます。

引っ越しがラクで安い

引っ越しに伴い、家具を捨てたり新しく購入することは必然です。

レンタル家具の場合、引っ越しに伴う初期費用を圧倒的に抑えることができます。

 

新しく家具を購入する場合は数万円かかりますが、レンタルだと数千円からOK。

お金のない若者でも、オシャレ家具を自宅に飾れると好評です。

 

家具を返却して引っ越しを行うので、引っ越し費用も抑えられるメリットがあります。

テレワークなど急務に対応

新型コロナウイルスの影響で拡大したテレワーク。

在宅勤務用のデスクや椅子がないと、嘆く声が多く聞こえてきました。

数か月間のテレワークを乗り切るために、家具のレンタルを利用する方が急増。

特にオフィスチェアは品薄になることも多くありました。

 

在宅勤務が根付きそうな会社の人は購入、様子見の方はレンタルで対応していきましょう。

高級家具をお試しできる

「CLAS」「airRoom」では、高級家具を多く取り揃えています。

定価3~5万円の家具は購入へ踏み込めませんが、レンタルなら別ですね。

 

まずは数か月間“お試し”という感覚で、オシャレ家具を使うことができます。

「airRoom」は気に入ったらそのまま購入できるので、愛着が湧いても問題なし!

 

クリスマスパーティなど、自宅に大人数を呼ぶときにレンタルするのもおススメですよ。

家具のレンタル:デメリット3つ

家具レンタル デメリット

短期レンタルはコスト高

数ヶ月で返却する場合、例えば「CLAS」だと数千円の返却費用が掛かります。

1-2年間はレンタルする前提で、検討をした方がよいかもしれません。

 

一方、長期レンタルした場合は割引で安くなるなど、メリットが充実。

次の引っ越し予定も考えて、検討してみて下さい。

戸建てには不向き

家具のレンタルサービスは、引っ越しの手間を軽減するために考えられ、主に賃貸住みのユーザーに向けて設計されています。

自宅を購入した方は、家具も購入すべきでしょう。

 

モノを持つ時代から、シェアする時代へ。

これからは、賃貸住宅は家具とセットになる時代が主流になるかもしれません。

対象エリアがまだ限定的

「CLAS」も「airRoom」共に2020年6月時点では、全国での利用は叶いません。

関東もしくは関西エリアのみでの利用です。

 

これから全国展開していく事が見込まれますが、まだ利用できない人が多いことも事実。

今後のエリア拡大に期待したいですね!

【家具のレンタル】CLAS・airRoom徹底比較|まとめ

それでは、各社のまとめをおさらいします。

CLASairRoom
対象家具・家電家具
最低価格400円(税抜)500円(税抜)
長期割引25か月~:50%OFF
37か月~:80%OFF
なし
返却費用2年未満は有料
(値段は家具で異なる)
なし
送料3,300円
送料無料(送料込み)3,300円
レンタル期間3ヶ月以上3ヶ月以上
対象エリア関東一都三県
関西二府一県
関東一都三県
商品数
家具の購入不可
家具の提案なしあり

これだけは間違いありません。

CLASに関する口コミ・評判はコチラの記事でまとめています。

 

airRoomに関する口コミ・評判はコチラの記事でまとめています。

コメント

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

タイトルとURLをコピーしました