【スタンディングデスク】おすすめ7選|テレワーク・在宅勤務でも快適|折り畳み・昇降式など

スタンディングデスク 在宅勤務 テレワーク おすすめ仕事

筆者は2020年3月頃から、在宅勤務を継続中です。

在宅勤務を始めた頃は「通勤しないとかラク~!」といったメリットばかり目がいっていました。

しかし1年ほど経過すると、“腰痛”という耐えがたいデメリットに遭遇。

 

腰痛に悩まされるテレワーカーから注目を集めているのが、スタンディングデスク

立ちながら仕事をするだけで、腰痛だけでなく頭の回転もよくなると評判のアイテムです。

 

昇降可能な場合、座りverと立ちverの二刀流デスクに早変わり。

本記事では、おすすめスタンディングデスクを7つご紹介します。

こんなヒト向けの記事:
・在宅勤務で働いている
・腰痛や肩こりに悩んでいる
・スタンディングデスクを検討している
スポンサーリンク

【在宅勤務】スタンディングデスク7選

在宅勤務 スタンディングデスク

スタンディングデスクとは名の通り、立ちながら仕事ができる高さのデスクです。

そのメリットはコチラ。

・腰痛の軽減
・気分転換になる
・運動不足の解消

 

そして、スタンディングデスクを検討するにあたって、意識すべきポイントはコチラ。

・デスクの高さ
・昇降が可能か
・昇降可能な場合、自動か手動か

在宅勤務において、8~10時間ずっと立ちながら仕事をするのは困難でしょう。

“座り”“立ち”をバランスよく行うことが大切です。

 

様々なタイプのスタンディングデスクがあるので、あなたのご自宅に合ったデスクを検討していきましょう!

YAMAZEN:スタンディングデスク

シンプルな正統派デスクとして人気が高い、YAMAZEN(山善)のスタンディングデスク

オーソドックスな設計のため、価格もお求めやすい値段になっています。

「とりあえずスタンディングデスクがあればOK」という方には、最適なデスクといえますね。

 

<サイズ>
幅120×奥行48×高さ101cm

Amazonで約1万円にて購入できるのも、嬉しいポイントです。

デスク上に2つのコンセントが付いているので、パソコンとスマホを充電しながら仕事ができますよ!

Amazonレビュー抜粋:
・説明書通りにしたら女性でも10分程度で組めます。
・もっとちゃちい作りかな、と思っていたのですがすごくしっかりとした作りでちょっぴり感動しました。

タンスのゲン:スタンディングデスク

スタンディングデスク+棚のセットとして人気のアイテム。

Amazonで1万円前後とお求めやすく、どんな部屋にも合うシンプルなデザインが好評ですね。

 

<サイズ>
幅120×奥行44×高さ100cm

床から約20㎝の高さにフットレストが付いており、立ちながら足をこまめに休むことが可能。

人間工学に基づいた設計で、脚や身体の血行が改善することで仕事の効率もUpしますよ!

Amazonレビュー抜粋:
・組み立て簡単、デザイン素敵、ワークデスクに最適
・横幅と奥行きの長さがちょうどよく、本棚もついているので、とても便利です。

E-WIN:折りたたみスタンディングデスク

折りたためるスタンディングデスクを探している方は必見!

「部屋が狭くて圧迫されちゃう」という悩みを解決するのが、E-WINのデスクです。

收納後の厚さは11㎝と、クローゼットや押し入れに入れることが可能で場所を取りません。

 

<サイズ>
幅79.5×奥行49.5×高さ76~120cm

8段階で高さを変えることができるので、身長に合わせて仕事ができるのも嬉しいポイント。

一番低い高さなら座ることもできますね!

Amazonレビュー抜粋:
・このクオリティーで、収納もできて1万ちょっとはかなりお買い得だと感じました。
・組み立ても、キャスター付けるくらいなので、女性でも簡単に折りたたむ事も可能です。

Bauhutte:昇降式スタンディングデスク

高さを変えられる昇降式のスタンディングデスクは、座り+立ちの二刀流ができるので便利ですよね。

Bauhutte製は、スタイリッシュ重厚感なデザインが人気を博しています。

また、マウスやキーボードをしまえる引き出しも完備。

 

<サイズ>
幅70×奥行45×高さ75.5~117.5cm

デスクがしっかりしている分、高さ調節の際に少しチカラが必要という懸念はあります。

慣れれば問題ないという口コミもありますが、特に女性は気を付けた上で判断しましょう!

Amazonレビュー抜粋:
・この価格帯でのスタンディングデスクとしては大満足です。
・机の質感や強度は申し分ないかと思います。スタイリッシュでかっこいいです。

イーサプライ:昇降式スタンディングデスク

高さ調節がガス圧式なので、カンタンに高さが変更できると好評のイーサプライ性のスタンディングデスク。

横にあるレバーを引くだけの、シンプル構造です。

スタイリッシュな見た目でありながら、キーボードなどの小物が収納できる中棚付きも嬉しいポイント。

 

<サイズ>
幅95×奥行52×高さ69.5~106cm

足元にはキャスターが付いているので、場所の移動もカンタンにできます。

在宅勤務が長くなってくると、自由に場所を変えられることも気分転換のために意外と大切なポイントだったりしますね!

Amazonレビュー抜粋:
・作りはしっかりしており、値段は張りましたが見合った価格です。
・物入れが付いていたのもポイントが高いです。仕事机や勉強机にも向いていると思います。

Fenge:電動昇降スタンディングデスク

手動ではなく、高さ調節を電動で操作できるのがFenge製のスタンディングデスク。

備え付けのボタンを押すだけで、mm単位でカンタンに昇降が可能です。

しかも、高さ設定メモリー機能がついており、お気に入りの高さを4個まで記憶できる優れもの。

 

<サイズ>
幅110×奥行60×高さ72~123.5cm

お値段は高くなりますが、相応の機能が備わっています。

中途半端なデスクを購入するよりいいモノを買いたい!という方は検討したいアイテムですね。

Amazonレビュー抜粋:
・この価格帯で自動昇降機能付きのスタンディングデスクを購入できたのは満足です!
・ミリ単位で高さを調節できるので、最もしっくりくるポジションで仕事ができるようになりました!

FLEXISPOT:電動昇降スタンディングデスク

Amazonにて約4.5万円で販売がされている、FLEXISPOTの高級スタンディングデスク。

高くてもいいから最高のスタンディングデスクを!という方は、一度検討すべきアイテムですね。

電動式昇降・引き出し・USPポート×2・TypeC×1など、値段に見合った機能性がバツグン。

 

<サイズ>
幅120×奥行60×高さ72~121cm

USBポートが2つなのでスマホとPCの充電ができ、在宅勤務が快適に捗ります。

横66.6cmの引き出しに文房具やキーボードなどを収納できるので、デスク周りも散らかりません。

こうしたデスクで仕事することに、憧れますね。

Amazonレビュー抜粋:
・引き出し、USBが便利。高級感重厚感あり。
・電動で動くため少し高さを変えたい時にすぐに動いてくれるので便利です…!

【在宅勤務】スタンディングデスク7選|まとめ

・YAMAZEN:スタンディングデスク
・タンスのゲン:スタンディングデスク
・E-WIN:折りたたみスタンディングデスク
・Bauhutte:昇降式スタンディングデスク
・イーサプライ:昇降式スタンディングデスク
・Fenge:電動昇降スタンディングデスク
・FLEXISPOT:電動昇降スタンディングデスク

検討するにあたって「値段が安ければいい、高ければいい」というものではありません。

部屋のサイズや用途、求める利便性を加味して、値段を天秤にかける事が大切です。

 

肩こり・腰痛に悩んでいる方はパソコンスタンドを併せて検討する方も増えています。

 

在宅勤務・テレワークの普及において、自宅の環境はとても重要になります。

腰痛対策やリフレッシュも兼ねて、あなたに合ったスタンディングデスクを検討していきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました