【車内テレワーク】便利グッズ10選と3つの注意点|カーテーブル&充電器で快適に

車内テレワーク グッズ仕事

2019年4月1日から「働き方改革関連法」が施行され始めました。

また、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、テレワークを導入する企業が増加。

 

一方で、唐突なテレワーク開始によって悩みの声も。

「自宅に仕事するスペースがない!」
「子供がうるさくて集中できない!」

 

ベランダや押し入れてテレワークする人もいますが、自家用車で仕事をする人も増加。

その名も、車内テレワーク

 

本記事では、車内テレワークを快適にするグッズ10個のご紹介と、注意点をまとめました。

スポンサーリンク

【車内テレワーク】便利グッズ10選

車内テレワーク 便利グッズ

それでは、車内テレワークを快適にするための便利グッズを10個ご紹介します。

テーブル、クッション、充電器など、どれも評判のアイテムですよ。

SFJ_ハンドル取り付けテーブル

車内で仕事をするためには、テーブルの設置が必須です。

車内テレワークをする方に人気を博しているのが、ハンドルに取り付けるテーブル

 

パソコンやノートを置くことに関しては問題なし。

基本的なハンドルには対応しているので、車内テレワーク必須アイテムの一つ

Amazonレビュー抜粋:
・ハンドルにきれいに引っかかりました。ほぼ平らで問題ありません。
・ガタツキもなく、大きさもちょうど良く、もっと早く買っておけば良かったと思う出来です。

Topdrtool_後部座席用テーブル

運転席ではなく、後部座席で仕事をしたい方もいると思います。

後部座席に取り付けるテーブルがあるので、座席に応じて購入を検討しましょう。

 

ドリンクホルダーも付いているので、車内空間が一気に便利になりますね。

シンプルな取り付け作業なので、男女問わず簡単に利用することができます。

Amazonレビュー抜粋:
・キーを打つ際、若干揺れますが、許容範囲だと思います。
・組み立てる必要もほとんど無く、少しガタツキはありますが造りもしっかりしているのでパソコン作業も快適に行えます。

IKSTAR_腰痛防止クッション

長時間のテレワークをしていると、誰もが悩まされる腰痛

筆者もしばらくテレワークをしていますが、腰痛と肩こりを見事に発症してしまいました。

 

腰痛防止クッションといえば、IKSTARを購入すれば間違いなし!

評判の高いレビューがすべてを物語っており、この値段でのパフォーマンスに驚くことでしょう。

Amazonレビュー抜粋:
・腰の疲労度があきらかに軽減されて、長時間作業も楽になりました。
・軽くて柔らかくて、車のシートにもおすすめです!この値段で買えるのもお得です。

Aoomiya_ネックパッド

運転席で仕事をしていると、首や肩が疲れてきてしまいます。

ネックパッドを座席にハメて、体制をサポートしながら姿勢を正していきましょう。

 

車内テレワークではもちろん、普段の運転用としてかなり性能が高いです。

一台に一つあると運転が快適になるアイテムですよ。

Amazonレビュー抜粋:
・首から肩にかけてしっかりと固定されます!
・こちらの商品を使うようになって肩こりも軽くなりました。

LeicesterCNL_インバーター

車内でパソコンやスマホなど複数の電化製品を充電したい場合、カーインバーターは必需品です。

シガーソケットから取った直流を家電用の交流に変換する事ができます。

 

車のエンジンは必須ですが、車内でコンセントやUSBポートを利用できるので、便利ですよね。

国産車のシガーソケットは10~15Aが多く、電圧は12Vとすると約120~150Wほど利用可能。

Amazonレビュー抜粋:
・シガーから電力引っ張ると150wで制限がかかります。
・スマホの充電、ノートパソコンと照明に使えるのでとても便利です。

AINOPE_シガーソケットUSB

「シンプルにUSBポートだけあればよい」という方の必須アイテム、シガーソケットUSBです。

シガーソケットに指すだけで、USBポートを2つ作れるシンプルなアイテム。

 

価格帯は1,500円前後でお求めやすく、見た目や質感もシンプルでGood。

シガーソケット利用なので、車のエンジンがかかっていることが必須条件です。

Amazonレビュー抜粋:
・スマホで音楽を流しながらの充電で、充電速度に不満はないです。
・質感良し。充電速度良し。パッケージ良し。デザイン良しです。価格リーズナブル。

Anker_モバイルバッテリー

車のエンジンをかけていない時も、USBポートを利用して充電したい。

緊急時にも備え、モバイルバッテリーは1つ車内に持ち込んでおきましょう。

 

Ankerのモバイルバッテリーは、スマホフル充電を数回行うことが可能。

私も数年間使用している、モバイルバッテリーの王道です。

Amazonレビュー抜粋:
・本日一日つけていましたが、10時間を超えてまだランプは2つ光っています。
・本体の電池残量目安も分かりやすいし、大きさ・見た目・手触りもどれも気に入っています。

Aokeou_日よけ(フロントガラス)

車内の運転席で仕事している姿、あまり見られたくないですよね。

Aokeouの日よけは完全な目隠しになり、しかも遮光性が抜群の超優秀アイテム。

 

大きめの吸盤なので、取り付けもシンプルで簡単です。

断熱効果は一般的な日よけの2倍と言われており、夏でも社内温度の大幅な軽減が期待できます。

Amazonレビュー抜粋:
・プライバシー保護や日除け効果は一級のものです。
・吸盤がしっかりしていて勝手に外れることがありませんし車内の温度も上がりずらいと思います

Mingoo_日よけ(サイドガラス)

車内の日よけはフロントガラスだけでなく、サイドガラスも行いましょう。

Mingooの日よけはメッシュ素材ですが、紫外線予防・遮光性など、機能性はバツグン。

 

静電気のフィルムで、吸盤や接着剤などを使用せずに窓に貼り付けられます。

Amazonレビュー抜粋:
・予想以上の耐久性で、何だかんだで毎日使ってるので◎!
・吸盤ではないのでサッと貼れて便利です。効果も抜群で耐久性も素晴らしいです。

Coleman_ミニクーラーボックス

車内で仕事をしていると、悩まされるのがドリンク問題

喉が渇くたびに自宅に戻っていては意味がありません。

 

小容量のクーラーボックスを用意して、飲み物を常備しておくと便利ですよ!

安定のColeman製4.7リットルは、350ml缶が6本、500mlが4本のサイズ感です。

Amazonレビュー抜粋:
・ペットボトル500が4本は余裕で入ります。
・さすがはコールマンってところです。お茶など入れて暑い日でもしっかり冷たいです。

【車内テレワーク】注意点

車内テレワーク 注意点

車は便利な乗り物ですが、使い方を間違えると危険です。

車内でテレワークをする際に、気を付けるポイントがあります。

 

会社や自宅内とは異なる環境なので、注意点を意識しながら仕事に励みましょう。

長時間のアイドリング状態

車内テレワーク アイドリング

車内テレワークをする際、車のエンジンを付ける人が多いと思います。

パソコンやスマートフォンの充電をしたり、特に夏場はクーラーが必須ですよね。

 

車のエンジンをつけたまま停車していることを、アイドリングといいます。

アイドリング状態が長時間続く弊害を理解しましょう。

・騒音トラブル
・バッテリーが上がる可能性
・一酸化炭素中毒の恐れ

 

最近の車は騒音が減ってきましたが、アイドリング状態といえどエンジンがかかっています。

ずっとエンジン音がしていると、気になるご近所さんから騒音トラブルを招く恐れも。

車を停車する場所には気を付けましょう。

 

エアコンをかけたままエンジンもかけっぱなしだと、自動車自身が充電してできた電気で賄い切れず、バッテリー上がりの症状が出る可能性があります。

時間を決めて、定期的にエンジンを切ることも心がけたいですね。

 

また、アイドリング状態で仮眠して排気ガスが充満して一酸化炭素中毒を…という事故が定期的にあります。

ガレージ内など籠った場所での車内テレワークは、やめましょう。

シガーソケットのワット数

車内テレワーク シガーソケット

便利アイテム10選でもご紹介しましたが、車内テレワークではシガーソケットが重要です。

 

インバーターを使う場合、シガーソケットのアンペア数(A)を必ず調べる必要があります。

基本的には車の取扱説明書に記載されているので、確認しましょう。

 

国産車は10~15Aで電圧が12Vのケースが多いので、約100~150ワット(W)になると思います。

パソコンとスマホを充電する分には、事足りるワット数(W)でしょう。

念のため、確認は忘れずに。

夏場は熱中症/高温対策

車内テレワーク 夏

夏場に車内テレワークをする場合は、熱中症や高温対策を徹底しましょう。

当たり前ですが、クーラーの利用は必須ですね。

 

注意したいのは、パソコンを置いてランチに行った時。

戻ってきたらパソコンが車内の暑さで壊れてしまう事も。。

パソコンは車内に放置せず、ランチやコンビニに行く際はカバンに入れて持っていきましょう。

【車内テレワーク】便利グッズ10選と注意点|まとめ

車内テレワーク:便利グッズ
・SFJ_ハンドル取り付けテーブル
・Topdrtool_後部座席用テーブル
・IKSTAR_腰痛防止クッション
・Aoomiya_ネックパッド
・LeicesterCNL_インバーター
・AINOPE_シガーソケットUSB
・Anker_モバイルバッテリー
・Aokeou_日よけ(フロントガラス)
・Mingoo_日よけ(サイドガラス)
・Coleman_ミニクーラーボックス
車内テレワーク:注意点
・エンジンのアイドリング状態
・シガーソケットのワット数
・夏場の熱中症/高温対策

自宅でテレワークといっても、スペースが作れない方や環境が適していない方もいます。

車内テレワークは一つの選択肢ですが、たまに行うことはありかもしれませんね。

 

毎日車内に座りすぎてエコノミー症候群にならないよう、適度な運動も心がけましょう。

コメント

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

タイトルとURLをコピーしました