【Web会議】必要なものは?会議を快適にするグッズまとめ|マイク・イヤホンなど

Web会議 快適 グッズ仕事

新型コロナウイルスの影響で、加速するテレワークの導入

富士通ヤフーなど大手企業がテレワークへの完全移行を進めるなど、今後の働き方が大きく変わろうとしています。

 

筆者も2020年3月頃よりテレワークを駆使しており、ほぼ出社していません。

在宅勤務においては、Zoomを使ったWeb会議が当たり前になってきましたよね。

 

PCに内蔵のカメラとマイクを使えば、誰でもカンタンにWeb会議ができます。

しかし、テレワークが日常となれば、少しのグッズを揃えるだけで飛躍的にWeb会議が快適になるんですよ。

本記事では、Web会議を快適に進めるために必要なグッズをご紹介します。

スポンサーリンク

【Web会議】必要なものは?会議を円滑に進めるグッズ

Web会議を円滑に進めるうえで、検討したいグッズはこちら。

あなたはどのグッズを活用して、Web会議を行っていますか?

 

必要ないと思ってしまうかもしれませんが、Web会議の音質画質伝達の精度をあげることはとても大切です。

些細な積み重ねが快適なテレワーク環境を整えていきます。

 

詳細のおすすめグッズは各記事でご紹介しているので、気になるジャンルがあれば是非ご覧ください。

イヤホンマイク

Web会議 イヤホンマイク

Web会議をするにあたって、無意識的に使っている人が最も多いのが「イヤホンマイク」ですね。

iPhoneの白いイヤホンマイクをそのまま使っている人も、多いのではないでしょうか。

 

たかがイヤホンマイク、されどイヤホンマイク。

5,000円前後のモノを揃えるだけで、圧倒的に音質が変わってくることが分かります。

>>イヤホンマイクのおすすめ7選はコチラ

 

有線・Bluetooth(無線)のイヤホンマイクがあるので、自分に合ったものを検討しましょう。

個人的には、ゲーミングイヤホンが安定感あると思います。

ヘッドセット

Web会議 ヘッドセット

イヤホンマイクに悩んでいる方は、「ヘッドセット」の購入も検討したいところです。

ヘッドセットとはオペレーターが使っている様な、ヘッドフォン+マイクがセットになったアイテムです。

 

見た目は少しイカつくなってしまうのですが、イヤホンマイクよりは性能の高さがうかがえるのが特徴ですね。

また、有線だけでなくBluetooth(無線)も充実しています。

>>ヘッドセットのおすすめ7選はコチラ

 

ヘッドセットは両耳付けるタイプと、片耳だけのタイプがあります。

テレワークのWeb会議用として見た目を重視するのであれば、片耳タイプのヘッドセットが好まれる傾向に。

デスク&オフィスチェア

Web会議 机 椅子

在宅勤務が始まった当初は、筆者はこたつ机でテレワークおよびWeb会議をやっていました。

予想していた事ですが、圧倒的な腰痛肩こりに悩まされる結果に。

 

在宅勤務が継続的になる会社に勤めている方は、質のいいデスクとオフィスチェアを揃えましょう!これは絶対に後悔しません。

自宅(自室)の大きさによって揃えられるサイズは異なるので、自分に合ったものを選びましょう。

>>デスクと椅子おすすめ15選はコチラ

 

SIHOOやTicovaなど、人間工学に基づいて設計されているオフィスチェアは、長時間座っても疲れにくいアイテムです。

椅子は中途半端なものを購入するのはホントに意味ないので、検討するならば質の高いモノを選びましょう!

デスクライト

Web会議 デスクライト

Web会議において相手に表情を伝えることは大切です。

カメラの質が悪くてもデスクライトで明るく照らすことで、しっかりと相手に表情が伝わりますよ。

 

筆者もテレワーク開始時はデスクライトを使用しておらず、2~3ヶ月経った後に設置。

「デスク周りから手元が照らされるだけで、こんなに快適になるのか!」と、ホントに驚きました。

>>おすすめデスクライト7選はコチラ

 

デスクライトの値段は数千円~数万円までピンキリですが、目が疲れないライトを選ぶことが大切です。

明るく照らすだけで無駄に強い光のデスクライトもあるので、口コミはしっかりと確認しましょう!

Webカメラ

Web会議 Webカメラ

Web会議はPCに内蔵されているカメラを使っている方が、多くを占めていると思います。

しかし、専用のWebカメラを設置することで、画質が飛躍的に向上して見えづらさを大きく改善します。

 

基本的にはUSB接続するWebカメラが多いので、殆どのパソコンで購入したら面倒な設定不要で活躍できます。

2,000~3,000円でもいいものが結構ありますよ!

>>おすすめWebカメラ7選はコチラ

 

取引先との商談では、しっかりと表情を伝えることが大切になってきますよね。

カメラの画質が上がるだけでなく、基本的にはオートフォーカス逆行補正などの機能が付いているWebカメラを重宝したくなります。

マイクスピーカー

Web会議 マイクスピーカー

自分の声を拾う“マイク“と、相手の音声を伝える“スピーカー”が一体となった、マイクスピーカー(スピーカーフォン)

筆者もPC内臓のマイクとスピーカーで満足していましたが、その差は歴然です。

 

ノイズキャンセリング機能が付いているので音がクリアになりますし、360度の集音ができると、ボソッと喋るだけで拾ってくれます。

まさに、会社で会話(雑談)をしている感覚で音を拾い上げてくれるんですよね。

>>マイクスピーカーのおすすめ7選はコチラ

 

マイクスピーカーは、USB接続とBluetooth接続の2種類があります。

手のひらサイズのBluetoothマイクスピーカーは、場所にこだわることなく使えるので満足度も高いと評判のアイテムです。

【Web会議】必要なものは?会議を円滑に進めるグッズ|まとめ

働き方改革が加速していく、令和の時代。

これまでの常識と業務環境ではなく、新しいアイテムと共に新しい働き方をしていきましょう。

少しの改善が大きな快適に繋がるので、自分の働き方に合ったWeb会議グッズを検討したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました