【年明けうどん】いつ食べるの?どん兵衛や丸亀製麺も【2020年】

年明けうどんとは?いつ食べる旅行/ご飯

大晦日に食べるものと言えば?

年越しそばですね。

 

では、
新年に食べるものと言えば?

おせちお雑煮…だけでなく、新たなブームが発生していることをご存じでしょうか?

その名も、年明けうどん!

 

えっ…?知らない?
というのも、年明けうどんは2009年から始まった風習なので、まだ馴染みのない人も多いと思います。

本記事では、年明けうどんの由来や食べる時期などについてまとめました。

こんなヒト向けの記事:
・年明けうどんについて知らない
・年明けうどんはいつ食べればいいの?
・年明けうどんは普通のうどんと違うの?
スポンサーリンク

年明けうどんとは?いつ食べるの?どん兵衛や丸亀製麺も

年明けうどんとは何か?歴史は?いつ食べればいいの?材料は?

謎と疑問が多い“年明けうどん”についてまとめました。

年明けうどんの始まり

年明けうどんは、純白で清楚なうどんを年の初めに食べることで、その年の幸せを願うものとして始まりました。

 

年越し”そば”だけでなく、”うどんも全国に広まってほしい”と想いが込められ、さぬきうどん振興協議会を中心に提唱。

2008年より正式にPRが開始、2009年の正月から年明けうどんは香川県や首都圏を中心に食べられ始めます。

 

現在は取り組み開始から10年以上が経ち、少しずつ全国へ広まってきています。

新たな縁起物として、あなたもご家庭で食べてみてはいかがでしょうか。

年明けうどんとは?

それでは、“年明けうどん”は”普通のうどん”とどこが異なるのでしょうか。

簡単ではありますが、2つ条件があります。

①うどんに紅いトッピングを添える

②元日から1月15日の間に食べる

シンプルですね!

白いうどんに紅いトッピングで、縁起のよい紅白を彩っています。

そして、トッピングには指定がなく、紅ければ何でもよいとされています。

 

何でもよいと言われると逆に困ってしまいますが、紅いトッピング例はコチラ。

・かまぼこ
・梅
・エビ
・人参
・紅い麺
・キムチ
・明太子
・紅ショウガ

“お手軽さ”と”相性の良さ”を考えると、かまぼこと梅が筆頭になりそうですね!

年明けうどんはどこで食べるの?

全国各地、外食でもご自宅でも、カップ麺(うどん)でも、どこでも食べることが出来ます。

これまでにも、外食チェーン店で紅いトッピングを加えたうどんが、期間限定や一部店舗で販売されていますね。

 

〇丸亀製麺

大きな海老天と、縁起の良い赤い梅干・かまぼこ・とろろ昆布がはいった「大海老天うどん」

年末年始の限定メニューとして定着しつつあるので、今年の販売も期待したいことろですね!

 

〇はなまるうどん

一部店舗限定で、年明けうどんを提供していました。

梅干しと海老天がトッピングされており、めでたい気分にさせてくれますね!

 

〇どん兵衛

年末年始に店頭に並ぶ「どん兵衛年明けうどん」は、毎年在庫がほぼなくなっているという好調ぶり。

梅ととろろが入っているどん兵衛を、ご自宅で簡単に食べることができるので助かりますね!

 

今年も各店舗でどのような年明けうどんの提供が行われるか、期待したいところですね。

新年限定の特別メニューにも注意してみて下さい。

年明けうどんのイベント

2019年12月7日(土)、8日(日)にサンメッセ香川にて、「全国年明けうどん大会 2019」が開催されます。

讃岐うどんの聖地、香川県から“年明けうどん”を盛り上げます。

 

北は北海道、南は沖縄まで、全23都道府県のご当地うどんを食べることができるイベント。

手打ちうどん教室や、うどんのダシ飲み比べなど、うどんに触れ合う企画も盛りだくさん!

 

香川県を中心に年明けうどんを全国に広めたいという想いが伝わりますね。

気になる方は公式サイトをチェック!

【年明けうどん】いつ食べるの?どん兵衛や丸亀製麺も|まとめ

・2009年より香川県を中心に発足
・うどん+赤いトッピングを添える
・元旦~1月15日までに食べる
・丸亀製麺やどん兵衛などで特別商品を展開したことも
・香川県では”年明けうどん”イベントも開催

年越しそばと比べると、まだまだ認知度の低い年明けうどん。

めでたい紅白うどんとして、これから広まっていくか楽しみですね!

おススメ記事:
年末年始の暇つぶし30選
年末年始の贅沢グルメ10選
新年の抱負例文10選【仕事編】
新年の抱負例文10選【プライベート編】
行きたくない義実家で過ごすアイディア5選
正月休み明けの仕事始めを乗り切るには

新年を迎えたら、幸せを願いながら年明けうどんを食べて、縁起のいいスタートを切ってはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました