【一人飲みの居酒屋】何する?おすすめの楽しみ方7選|自分の時間を楽しむ

一人 居酒屋 何する 楽しみ方生活

一人で居酒屋に入って、自分のペースで美味しいお酒と料理をカウンターで嗜む…

オトナの階段を登る瞬間ですよね。

 

日本ビール文化研究会の調査によると、お酒好きの8割が「お店での一人飲み」を経験しているという結果に。

しかし、いざ一人で飲み始めてもやる事がなくて暇という人も。

一人飲みはゆったりとした時間を楽しむ空間ですが、手持ち無沙汰になってもつまらないですよね。

 

本記事では、一人飲みの居酒屋での楽しみ方をまとめました。

こんなヒト向けの記事:
・一人飲みをやってみたい
・一人居酒屋で何するか悩む
スポンサーリンク

【一人飲みの居酒屋】何する?おすすめの楽しみ方7選

一人 居酒屋 何する

一人飲みをするにあたって、店選びで注意したいポイントは以下。

・週末を避ける
・カウンター席がある
・お客さんの民度が高め
・お酒や料理の種類が豊富

要は、ゆっくりできる空間が整っていることが重要です。

せっかくの一人飲みの時間なのに、どんちゃん騒ぎしてる学生が隣にいたらツラいですよね。

 

それでは、一人での居酒屋飲みの楽しみ方をお伝えしていきます。

長時間楽しめるおつまみを注文

まず最初に「これさえあればチマチマとお酒を飲める!」というおつまみを注文しましょう。

私の場合は、たこわさび、梅水晶、チャンジャ、酒盗などですね。

 

どのおつまみを頼むか迷ってしまう人は、お店のメニューの「とりあえず」「早く出る」系のメニューから選びましょう。

男女問わず誰もが楽しめる、王道のおつまみですね。

食べたことない料理を注文

安定のおつまみを注文したら、折角なので普段は食べない料理に挑戦してはいかがでしょうか。

友達と一緒だと注文しづらい料理など、たとえ失敗しても一人なので次に活かせれば問題ありません。

 

メニュー名では想像できない料理や、女性だったらニンニク香る料理にあえて挑戦するなど。

一人飲みならではの楽しみ方ですね。

 

ただ、注意点として明らかに量の多い料理はおすすめできません

それ一品でお腹いっぱいになってしまいますし、仮に失敗した時のリスクが大きいです。

量が気になる場合は、注文の際に店員さんにボリューム感を聞いてみるといいですよ!

飲んだことないお酒を注文

筆者はもっぱらビール党で、自宅で飲むお酒も毎日ビール(発泡酒)です。

しかし、一人でしっぽり居酒屋を楽しむ場合は、焼酎の水割りや日本酒など、あまり飲まないお酒にも挑戦します。

 

飲めるお酒の種類が増えると、それに伴って味わう料理の幅も拡がっていきます。

「このおつまみって焼酎と一緒だとさらに美味しい」という発見もありますね。

 

もちろん強いお酒や苦手なお酒を、無理に飲む必要はありません。

あなたに合った飲み方で、一杯だけ新しいお酒に挑戦してはいかがでしょうか。

文庫本や雑誌を読む

「手持ち無沙汰で暇!」という方は、文庫本雑誌などを1冊手元に用意していきましょう。

もはや自宅での一人飲みに近くなりますが、あえて外飲みで活字を追いかける空間も楽しいですよ。

 

意外と読書をしながら一人酒している人も、多いんですよね。

本の世界に入り込んで自分だけの空間を作れるので、周りの目を気にせずお酒を楽しめますよ。

電子コミックを読む

わざわざ本を持っていくのが面倒くさい人は、スマホで電子書籍を読み漁りましょう。

今はスマホ一つで、いつでもどこでも漫画が読める素晴らしい時代ですよね。

 

累計2,700万ダウンロードを突破した「マンガワン」など、無料で気軽に読めるアプリも盛り沢山。

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

在宅時間や一人時間が増えた2020年以降で、電子書籍市場は圧倒的な成長産業となっています。

 

サクッと5分の暇つぶしのはずが、いつの間にか30分経っていることもある、最高の暇つぶしアイテムですよね。

旅行の計画を立てる

一人で飲んでいる時間を有効に使いたい方は、旅行の計画を立ててはいかがでしょうか。

旅行でなくても、どこかへ遊びに行く計画を立てることで、あっという間に30分は時間を使います。

 

以下の情報を調べているだけで、ワクワクが止まらないですよね。

・目的地決め
・周辺エリアの観光スポット
・ご当地の美味しいグルメ
・交通の行き方
・宿泊先

すでに目的地を決めた状態で、「るるぶ」「まっぷる」を片手に居酒屋へ参戦するのもGoodです。

 

今度は「一人旅&旅先で一人酒」を楽しんではいかがでしょうか。

筆者は屋久島に一人で行き、ご当地の居酒屋でゆったりとした至福の時間を今でも忘れられません。

何もせずボーッと時間を過ごす

せっかくの一人の時間です。

一切スマホを触らずに、お酒と料理を楽しむ時間にあててはいかがでしょうか。

 

最近では「デジタルデトックス」「SNSデトックス」という言葉もあり、スマホから離れる時間も大切とされています。

>デジタルデトックスのやり方は?

毎日スマホばかり見つめていると、知らぬうちにストレスを感じたり、眼精疲労による肩こりなども発生しますよね。

私も定期的にスマホから離れる時間を意識しています。

 

「このお店ではスマホを全く見ない!」と決めて、電源を落としてカバンにしまうのです。

料理・お酒・他の客の会話・お店の雰囲気など、目の前に拡がる空間をじっくりと味わってみましょう。

【一人飲みの居酒屋】何する?おすすめの楽しみ方7選|まとめ

・長時間楽しめるおつまみを注文
・食べたことない料理を注文
・飲んだことないお酒を注文
・文庫本や雑誌を読む
・電子コミックを読む
・旅行の計画を立てる
・何もせずにボーッとする

初めていく場合は、少し勇気がいる一人居酒屋

しかし、意外と周りを見渡してみると一人でカウンターで飲んでいる人は多いものです。

周りの目が気になるかもしれませんが、店員さんも慣れているので気にする必要もありません。

 

サクッと30分で帰るもよし、2時間じっくりお酒と料理を楽しむもよし。

あなたに合った一人酒の楽しみ方を突き詰めていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました