【つけ麺】Amazon・楽天でお取り寄せ!おすすめ5選【通信販売】

つけ麺 お取り寄せ旅行/ご飯

今や日本の国民食の一つといえる「ラーメン」

その中でも一つのジャンルとして確立されている「つけ麺」

夏になるとサッパリとつけ麺を食べたくなる日も多くなりますよね。

 

全国には美味しいつけ麺が沢山ありますが、なかなか店舗に食べに行くことは難しいです。

そんなつけ麺好きのあなた!

ネット通販でつけ麺を購入してはいかがでしょうか。

 

本記事では、通信販売でお取り寄せができる「つけ麺」を5件まとめました。

スポンサーリンク

【つけ麺】Amazon・楽天でお取り寄せ!おすすめ5選

それでは、通信販売でお取り寄せが可能な”つけ麺”を、5つご紹介します。

「とみ田」つけそば

2006年に創業して以来、「大つけ麵博2012・2013・2018」で優勝するなど、数多くの受賞歴を誇る「中華蕎麦 とみ田」

“つけ麺といえばとみ田!”と、連想する人も多いのではないでしょうか。

20時間以上煮込んだ超濃厚豚骨魚介スープが、国産小麦粉で作られた太麺と交わる至極の逸品です。

「阿藻珍味」広島流つけ麺

令和元年に創業70周年を迎える、尾道で店を構えている「阿藻珍味」

唐辛子が入った広島ならではの激辛タレに、瀬戸内の小魚の風味が隠し味として潜みます。

スルッと食べやすい細麺が食欲をそそり、激辛好きに一度は食べてほしいつけ麺です!

「頑者」つけ麺

2000年に創業して以来、濃厚つけ麺のパイオニアとして行列の絶えない「頑者」(がんじゃ)

魚介豚骨のつけ汁は旨味がダブルで交わる絶品で、濃厚でありながらも食べやすい。

太めの麺は小麦の風味を感じることができるこだわり品で、スープとの相性は抜群です。

「あびすけ」超濃厚つけ麺

2005年に神奈川県で初となる”つけめん専門店”を開業し、神奈川のパイオニア的存在となっている「あびすけ」

信じられないほどに、「濃厚!」「ドロドロ!」「強烈な魚介ダシ!」

この言葉にピンと来た人は絶対に食べるべき、最強の濃厚つけ麺です。

「麺処井の庄」辛辛魚つけ麺

2006年に東京の石神井で創業した「麺処井の庄」

口に入れた瞬間に魚粉の旨みが広がり、麺を飲み込んだ後は辛さがやってきます。

袋が分かれており辛さ調節もしやすいので、辛さが苦手すぎる人にもおすすめのつけ麺です。

【つけ麺】Amazon・楽天でお取り寄せ!おすすめ5選【通信販売】|まとめ

・「とみ田」つけそば
・「阿藻珍味」広島流つけ麺
・「頑者」つけ麺
・「あびすけ」超濃厚つけ麺
・「麺処井の庄」辛辛魚つけ麺

全国の有名店は行列が絶えない店舗が多いですが、このように通販で購入できるのはとても嬉しいですね。

自宅で作る場合は、トッピングや味変を自分で楽しめるのも一つの楽しみになるところ。

※【醤油ラーメン】のお取り寄せおススメ10選はコチラ※

※【とんこつラーメン】のお取り寄せおススメ10選はコチラ※

※【味噌ラーメン】のお取り寄せおススメ10選はコチラ※

※【塩ラーメン】のお取り寄せおススメ10選はコチラ※

コメント

タイトルとURLをコピーしました