【+hana タスハナ】口コミや評判は?|サービスの特徴を解説|お花の定期便

+hana タスハナ 口コミ 評判サブスク

おうち時間が増えたことで注目を集めている、お花の定期便

リビングや自室に花が飾ってあることで、空間が一気に華やかになるんですよね。

 

2021年3月からサービスを開始した「+hana(タスハナ)」は、独自の強い思いから生まれた花の定期便。

花の大きさや色味が規格外の花など、本来は捨てられてしまう可能性のある花を流通させるステキな試みになっています。

 

本記事では、「+hana タスハナ」の特徴や口コミ・評判、メリット・デメリットをまとめました。

+hana タスハナ:特徴

+hana タスハナ 特徴

それでは、花の定期便「+hana(タスハナ)」の特徴を見ていきましょう。

一言でいうと、お花を月1回 or 隔週1回で自宅へ届けてくれるサービスです。

 

どんな花が届くのか?
ポスト投函はできるのか?
料金プランは何個あるのか?

気になるポイントをまとめてみました。

クラウドファンディングから生まれたサービス

+hana(タスハナ)」で自宅へ届くお花は、一般的にお花屋さんで並ぶ商品とは異なります。

花のサイズが規格外のお花や、市場に出回ってない品種の試作品などが届く仕組みになっています。

 

サービス開始に向けて「行き場を失ってしまうお花を助けたい!」という強い思いから、クラウドファンディングで資金調達を行いました。

クラウドファンディング(crowdfunding)とは群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、インターネットを通して自分の活動や夢を発信することで、想いに共感した人や活動を応援したいと思ってくれる人から資金を募るしくみです。

出典:はじめてのクラウドファンディング

多くの方にご支援いただいた結果、2021年3月に正式サービス開始となりました。

 

規格外や試供品といっても、明らかに見た目の悪いお花が届くわけではありません。

お肉や海鮮などでも「ワケあり商品」として品質は変わらず安く購入できる食品もありますよね。

 

SDGsが叫ばれる昨今。

お花の廃棄を少しでも減らし、自宅も華やかにできるサービスとして「+hana(タスハナ)」は誕生しています。

この思いに賛同できる方は、一度は検討してみたいですね!

市場直送でポストへ投函

お花の定期便はさまざまなサービスがありますが、玄関への宅配とポスト投函の2パターンが一般的です。

+hana(タスハナ)」は基本的にポスト投函となっています。

 

特殊なゼリーで保水された状態の専用ケースで自宅ポストに届くので、枯れる心配もありません。

タスハナ 専用ケース
出典:+hana公式サイト

環境にも配慮して、プラスティックゴミが一切出ない包装となっています。

お花だけでなく、資源を大切にする会社というのが伝わってきますね。

 

また、専用ケースの大きさは以下となっているので、ご自宅のポストの大きさを測りましょう。

・横20cm
・縦30cm
・厚さ2.8cm

申し込んだ後に「ポストに入らなかった!」とならない様に、注意したいですね。

選べる2つの料金プラン

自宅へ届くお花の本数に応じて、料金プランを2つ選択できます。

ポスト投函できるサイズ感となるので、お花の本数は3本〜5本前後となっています。

 +act Plan  +live Plan 
料金(税込)528円770円
送料330円330円
金額小計858円1,100円
花の本数3本〜5本〜
1本あたり値段〜286円〜220円

当たり前ですが花の本数が多いほど、一本あたりの金額はお求めやすくなっていますね。

 

「とりあえずどんなサービスか試したい」という方は、+act Planでお試ししてみましょう。

折角なので5本以上のお花で自宅を華やかに彩りたい方は、+live Planをご検討ください。

5回以上のお届けが必須

お申込みをする際の注意点は、5回以上の定期お届けが基本となる点です。

つまり、初回で解約することはできません。

 

「お花の定期便」というサービスでもあるので、お花を長らく楽しんでもらいたい思いにも通じますね。

少し不便さも感じますが、申込みを検討する際はご留意ください。

配送頻度は月1回or隔週

どちらの料金プランでも、配送頻度は月1回or隔週を選択できます。

決済はお花の届く回数ごとになるので、隔週だと月に2回分のお支払いになります。

ちなみに、配送期間は木曜〜日曜となっていますよ。

  

また、旅行や出張などで不在にしている場合は、配送をスキップすることも可能です。

次回配送日の10日前までに、マイページから『次回配送スキップボタン』を選択すればOK。

自由度の高さは安心のポイントですね!

+hana タスハナ:口コミ・評判

+hana タスハナ 口コミ・評判

お花の定期便「+hana(タスハナ)」の口コミ評判が気になりますよね。

Twitterを中心にネットの声をまとめてみました。

2週間前に届いた花も、紫のはまだ元気です

捨てられてしまうには可哀想すぎる可愛らしい花。 小さくて可愛くて、なごむ。

うちのポストに合わないようで投函してくれず再配達にはなったけど、思ったよりも元気な状態で届いて良かった。薔薇綺麗〜

同じような花ばっかりだなー。ちょっと期待はずれ。

木曜からのタスハナは前回に続きハッキリした色合い、まあまあ元気。

 

「ポスト投函でも花は元気だった」
「月に1回届くと元気がもらえる」
「捨てられる花とは思えない綺麗さ」

など、ポジティブな評価がネット上でも見受けられました。

一方で、同じ様な花ばかりで期待外れだったという声もチラホラ。

 

また、ポスト投函が雑に扱われると不安ですが、そうしたサービスレベルは問題ありません。

社会貢献と繋がっていると思えるのも、タスハナを選びたくなる一つといえますね。

 

しかし、まだサービスを開始してから時間も短いので、ネット上の口コミが多くないのが実情です。

新しいサービスの宿命といえますが、これから利用者も増えて口コミや評判が増えると、サービス検討もしやすくなりますね。

気になる方は、公式サイトを要チェックです!

+hana タスハナ:メリット3つ

+hana タスハナ メリット3つ

お花の定期便「+hana(タスハナ)」のメリット・デメリットを見ていきましょう。

サービスのいいところ・悪いところを見ながら、自分に合ったサービスか検討したいですよね。

 

まずは、メリットを3つ解説します。

捨てられる可能性がある花を救える

花の定期便サービスは複数ありますが、大きな差別化ポイントは“花の種類”でしょう。

 

店頭にギリギリ並べない規格外のお花も、ステキで綺麗なお花であることには変わりありません。

捨てられてしまう可能性があるお花を救えることが、このサービスの強みですね。

 

もちろん、いち消費者としてお金を払う以上はちゃんとしたお花を楽しみたいので、理想論ばかりもいってられません。

ただ、実際に届くのは綺麗な花ばかりで「なぜ規格外なのか?」と思うほどですよ。

安心の品質保証付き

宅配には最善の注意を図っていますが、まれに傷んでしまっているお花が届いてしまう可能性もあります。

その際は、お花の画像とともにメールで連絡をしましょう。

お花の状況によりますが、以下の対応が行われます。

・返金
・次回に該当本数を多く配送

しっかりとした本質保証が付いているのは、検討する上で安心感がありますね。

 

また、お花が到着したての時は、少しばかり元気がない可能性があります。

その際は茎の先をハサミで切って、付属の栄養剤と水を入れて生ければ概ね数時間で元気になります。

 

上記は「水切り」と呼ばれる行為ですが、水を張った清潔な容器の中で、茎の根元を先から2〜3cmのところでカットしましょう。

水の中で茎を切るのは、茎の切り口からの空気の侵入を防ぐためとなっています。
※出典:+hana公式note「切り花を、少しでも長く楽しみたい。 〜花を楽しむお手入れのコツ【水あげ編】〜

ポスト投函なので不在でも受け取れる

不在時に限って荷物が届く経験は、誰もが一度…何度も経験する日常だと思います。

日用品なら再配達でも問題ないですが、お花となると少し不安ですよね。

 

+hana(タスハナ)」はポスト投函となるので、会社や遊びで出かけている間にもポストで受け取りができちゃいます。

最初はポストでの受け取りは不安ですが、意外としっかりと梱包されているので安心ですよ。

 

ポスト投函ができるお花の定期便は、コチラの記事でまとめています。

 

いつでも受け取れる利点を生かしながら、お花のある生活を楽しんでいきましょう!

+hana タスハナ:デメリット2つ

+hana タスハナ デメリット

続いて、お花の定期便「+hana(タスハナ)」のデメリットをまとめていきます。

サービスの良し悪しを把握した上で、検討していきましょう!

送料が一律330円かかる

自宅へ届けてくれる以上、配送料がかかるのは仕方ありません。

コース料金だけでなく、送料も入れながら月額にかかるコストを計算する必要があります。

 

同じくポスト投函がOKな、お花の定期便の送料を比較してみましょう。

+hana(タスハナ) bloomee  medelu style= 
基本料金
(税込)
①528円
②770円
①550円
②880円
③1,980円
①698円
②1,240円
③1,540円
④2,178円
送料①330円
②330円
①275円
②385円
③550円
無料
配送①②ポスト①②ポスト
③宅配
①②ポスト
③④宅配
花の本数①3本~
②5本~
①3本~
②4本~
③8本~
①3~4本
②5~6本
③5~7本
④6~9本

送料をコミの月額コストで見てみると、競合サービスよりも安いプラン設計になっています。

medeluは送料も含んだ基本料金となっているのが分かりますね。

 

基本料金と送料、お花の本数を比較しながらサービスを検討していきましょう。

既製品好きにはそぐわない可能性

メリットと表裏一体とは、このことですね。

サービスの特性上、市場に流通していない種類や規格外のお花が届きます。

「お花屋さんで並んでいる既製品が欲しい!」という方はコンセプトとそぐわないので、別のお花の定期便を検討することをオススメします。

 

とはいえ、闇雲に謎のお花が届くいうことはありませんので、安心してご利用ください。

ステキで綺麗なお花が自宅を彩ってくれますよ。

+hana タスハナ:まとめ

■特徴
・クラウドファンディングから生まれたサービス
・捨てられる規格外の花を助けられる
・花の本数に応じた2つの料金プラン
・お届け頻度は月1回or隔週
・5回以上配送での申し込み
■口コミ・評判
・ポスト投函でも花は元気だった
・茎が長いので助かっている
・月に1回届くと元気がもらえる

新しい形態のお花の定期便として注目を集めている「+hana(タスハナ)

環境を守る大切さが重要視されている時代だからこそ、検討したいサービスの1つといえますね。

 

店頭に並べず、行き先を失ってしまったお花を助ける

そんな思いに賛同できる方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました