お花の定期便「HanaPrime」評判や口コミは?|特徴やメリット・デメリットを解説

HanaPrime 評判 口コミ生活

音楽も映像も、サブスクで楽しむ時代が当たり前になってきました。

あなたも1つや2つのサブスクサービスに、加入しているでしょう。

 

在宅勤務やステイホームによって自宅時間が増えて、注目を集めているお花の定期便

HanaPrime」は2021年3月からお花の定期便を開始した、注目のサービスです。

今なら初回50%OFFキャンペーンもやっていますよ!

 

本記事では、お花の定期便「HanaPrime」の特徴や評判、メリット・デメリットをまとめました。

こんなヒト向けの記事:
・お花の定期便を検討している
・「HanaPrime」に興味がある
・「HanaPrime」の評判を知りたい
スポンサーリンク

HanaPrime:特徴

HanaPrime 特徴
出展:HanaPrime公式サイト

それでは、「HanaPrime」の特徴を見ていきましょう。

一言でいうと、月額料金に応じて季節のお花を自宅へ届けてくれるサービスです。

 

どんな花が届くのか?
花の種類は選べるのか?
料金プランは複数あるのか?

気になるポイントをまとめてみました。

フローリストが厳選した季節の花が届く

お花の定期便サービスにおいて1番大切なことは、お花の品質ですね。

どれだけコスパよくボリューム多く届いても、直ぐに枯れては意味がありません。

 

HanaPrime」では、フローリストが厳選したお花とグリーンが届きます。

1番安い料金プランでも7〜10本も届くので、ボリュームもしっかりしていますよ。

お花の品質と量には定評がありますね。

お届け頻度を3パターンから選択

お花の定期便では、届く頻度が固定のサービスもあります。

HanaPrime」では、3つのお届け頻度から選択することが可能。

・1週間に1回
・2週間に1回
・3週間に1回

あなたの生活サイクルに合わせて、最も最適な周期を選びましょう。

支払う料金は1回に対して計算されるので、頻度による損得はありませんよ。

 

また、お届けする曜日も「水曜日・木曜日・金曜日・土曜日・日曜日」から選択可能です。

平日は出社している会社員の方も、土日に受け取れるのが嬉しいポイントですね!

料金プランは4つ

HanaPrime」では、お花のボリュームに応じて4つのプランを選択できます。

料金プランはこちら。

プラン①プラン②プラン③プラン④
料金1,500円3,000円5,000円10,000円
送料無料無料無料無料
花の本数7~10本13~16本21~24本30本以上
花束の直径25cm前後35cm前後40cm前後55cm前後
備考まずはお試し存在感が出る
ボリューム
華やかに
リビングを彩る
豪華で
高級感のある花束

まず一般家庭で楽しむ場合は、1,500円もしくは3,000円のプランで問題ありません。

リビングや出窓などを華やかに彩ってくれますよ。

 

5,000円、10,000円のプランは広い場所やパーティなどの特別な空間向けといえます。

ここまでのボリューム感を用意しているお花のサブスクは、珍しいですね!

お供え花プランもあり

一般的なお花の定期便としての利用だけでなく、お仏壇用に備えるお花も提供中。

花の種類はもちろん異なり、更にふたつに分けた対の状態でお届けされます。

 

料金プランは通常コースと基本的に同じ。

プラン①プラン②プラン③プラン④
料金1,500円3,000円5,000円10,000円
送料無料無料無料無料
花の本数10本14本18本30本以上
花束の直径25cm前後35cm前後40cm前後55cm前後

お花の本数・長さは目安となります。

花の種類や大きさによって変わることがあるので、あらかじめ認識しておきましょう!

今なら初回50%OFFキャンペーン実施中

2021年3月に開始した後発サービスならでは、今なら割引キャンペーンを実施中。

なんと初回注文50%OFFです。

 

3,000円のプランを注文したら、1,500円で15本前後のお花が届きます。

めっちゃお得ですね!

キャンペーン実施期間は未定ですが、そう長くは実施しないと見込まれます。

 

まずは低コストで始めたいと考えている方は、一度検討したいサービスですね!

HanaPrime:評判や口コミ

HanaPrime 評判 口コミ

お花の定期便「HanaPrime」の口コミ評判が気になりますよね。

Twitterを中心にネットの声をまとめてみました。

これはHanaPrimeで1500円のやーつ。赤は元気もらえるなー

昨日届いたhanaprimeさんのお花は玄関へ。

届いた花の種類や、生け方などの説明書はなく、花の知識が乏しい自分には、ガーベラとフリージア?くらいしかわからない。

お花定期便。 色々試したけど、私は#hanaprime がお気に入り♡

いつもよりもボリュームあるし、何よりすごく素敵なブーケ キレイに束ねられているのでそのまま飾れれるのもいい。

 

「元気がもらえる」
「ステキなブーケが届いた」
「色々試したけどHanaPrimeがいい」

と、好評の声が見受けられました。

3,000円のプランにもなると、お花のボリュームがしっかりあることが分かります。

まだ花の定期便サービスを開始してから日が浅いですが、お花の品質は確かなものですね!

 

一方で、「花の種類の解説書がない」という口コミも散見。

届いた花の種類がパッと分からないのは、少し物足りなさを感じるかもしれません。

今後のアップデートに期待したいですね!

 

4つの選べるプランからお花のボリュームを選択できる「HanaPrime」。

初回50%OFFキャンペーン実施中のうちに、チェックしておきたいですね!

HanaPrime:メリット・デメリット解説

お花の定期便「HanaPrime」のメリット・デメリットを見ていきましょう。

サービスのいいところ・悪いところを見ながら、自分に合ったサービスか検討したいですよね。

HanaPrime:メリット3つ

HanaPrime メリット

それでは、お花の定期便「HanaPrime」のメリットを3つまとめます。

あなたの生活スタイルに合うサービスか理解したうえで、検討していきましょう!

コスパの高さ

1,500円で7本〜10本の花が自宅に届く。

実はこれ、競合サービスと比較してコスパの高さが伺えるのです。

 

各社の同等料金プランの比較がコチラ。

HanaPrimeHitoHanabloomeeLIFULL FLOWERLIFFTmedelu
基本料金
(税込)
1,500円1,650円1,980円1,958円3,300円1,320円
花の本数7~10本5~8本8本~6~8本9本前後
+情報冊子
4~5本
送料無料無料550円一部エリア
200~500円
無料無料
受け取り宅配宅配宅配宅配宅配ポスト

横並びでみると、一目瞭然ですね!

後発サービスならではの料金設定といえるでしょう。

 

また、現在は初回50%OFFキャンペーンが実施中となっています。

少しでもコスパ良く一度試してみたい人は、公式サイトを要チェックですね!

配達周期を3パターンから選択できる

実は使い勝手がグッと良くなる、交換周期の選択

「ちょっと毎週もお花が届くのは…」という方は、まずは3週間でお試ししてみましょう。

お花が枯れてもの寂しくなった頃に、新しいお花が自宅に届きますよ。

 

もちろん、長期間お花を受け取れない場合に関しては、メールか電話で依頼すればお届けをストップできます。

長期間の旅行も安心ですね。

 

配達周期を途中で変更することも可能なので、まずは自分の生活スタイルに合わせて選んでいきましょう!

自分では買わない花と出会える

お花の定期便の全般にいえることでもあります。

日常生活でお花を選ぶ場合は、近所のお花屋さんで自分の好みのお花を購入しますよね。

 

HanaPrime」ではプロの選んだお花が届くので、これまで出会ったことのない種類を知るキッカケになります。

思わぬ花を知ることができて、楽しいんですよね。

 

部屋にお花が飾られている空間を、楽しんではいかがでしょうか。

HanaPrime:デメリット3つ

HanaPrime デメリット

続いて、お花の定期便「HanaPrime」のデメリットを3つまとめます。

サービスの良し悪しを理解した上で、検討していくことが大切ですね!

お花のリクエストはできない

自宅に届くお花は、フローリストのお任せとなっています。

「今月はマリーゴールドを入れて欲しい!」といった要望は受けられません

どうしても買いたいお花は、個別で購入しましょう。

 

しかし、お花の指定ができないからこそ、新しい出会いのキッカケとなります。

近所のお花屋さんでは購入できないお花が届く楽しみこそ、定期便のいいところですね!

ポスト投函は不可

お花の定期便「bloomee」や「LIFULL FLOWER」などは、ポスト投函OKのプランがあります。

出勤している会社員の方でも、平日にポストで受け取れるメリットがありますね。

 

しかし、「HanaPrime」はお花の本数も多いので、宅配のみとなっています。

ポスト投函ありきで検討している人には、合わないサービスといえるでしょう。

 

ポスト投函できるお花の定期便は、コチラの記事でまとめています。

届いたお花の種類の記載がない

自宅に送られてきたお花の種類が記載されている、説明書のたぐいは同封されていません

お花の種類にこだわりがなければ良いですが、知識を深めたい人に取っては物足りなさを感じますね。

 

自宅を彩る目的だけであれば、お花が届けばそれで問題ありません。

花を探究しながら楽しみたい方からは、情報冊子も同封されている「LIFFT」が人気ですよ。

 

お花の定期便に何を求めるかで、検討するサービスが異なってきます。

コスパ良くお花を楽しみたい方は、「HanaPrime」は間違いないサービスの1つですよ!

HanaPrime:特徴・評判まとめ

■特徴
・フローリストが厳選した季節の花
・お届け頻度を3パターンから選択
・料金プランは花の本数に応じて4つ
・今なら初回50OFFキャンペーン
■評判・口コミ
・ステキなブーケが届いた
・色々試したけどHanaPrimeがいい
・花の種類が書かれた説明書の類が無い

2021年3月に開始した、新しいお花の定期便サービスの「HanaPrime」。

後発サービスならではのコスパの良さが、人気の秘密となっています。

 

プロが選ぶお花の品質も間違いないので、安心できます。

お得な初回50%OFFキャンペーン実施中のうちに、検討したいサービスですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました