【おせちはめんどくさい】作りたくない人はネット通販で|おすすめをご紹介

おせち めんどくさい生活

年が明けて新年を迎えた食卓を彩る、おせち料理

栗きんとん、昆布巻き、数の子、など彩り豊かなおせちは、目で見るだけでも幸せな気分になりますよね、

 

しかし、毎年悩まされるテーマ。

おせちってめんどくさい…

 

自宅でおせち料理をイチから創るのは、時間・労力・コストが大きくかかります。

特に子育てをしながらの準備は、新年のハッピーな気分はどこへやら、もはや地獄の沙汰です。

 

おせちがめんどくさい方は、通販で注文する人が増えています。

本記事では、お節料理がめんどくさい人向けの、おすすめ通販サイトをご紹介します。

スポンサーリンク

そもそもおせち料理とは?

おせち料理

お正月はおせち料理を食べるもの。

子どもの頃は特に何の疑問もなく、食卓に並べられたおせちを食べていました。

 

そもそも「おせち料理」とは、いつから始まったのでしょうか。

その意味を理解する事で、めんどくさくてもおせちを食べる意義を見出せるかもしれません。

おせち料理の由来は?

「おせち」は「お節供(おせっく)(おせちく)」が語源と言われています。

「節供」は、お祝いの日に神様に供える食べ物を指し、いわゆる「節句」を意味する言葉です。

 

有名な「節句の日」としては、江戸時代には以下の5つが公的行事として定められていますね。

・1月7日(七草の節句)
・3月3日(桃の節句)
・5月5日(菖蒲の節句)
・7月7日(七夕)
・9月7日(菊の節句)

 

季節の変わり目などに祝い事をする日を「節日」と言い、神様に供えたものを家族で食べる会が行われていました。

それぞれの食事を元々「おせち」と言っていましたが、現在においては正月料理だけを「おせち」と呼ぶようになったと言われています。

おせちの主な具材は?

おせちの具材には意味があります。

だからこそ多くの具材を食べるべきですし、一方、創るのもめんどうくさくなりますよね。

 

おせちの食材に込められた意味はコチラ。

・数の子:子孫繁栄
・昆布:子孫繁栄
・小肌粟漬:豊作
・黒豆:健康
・栗きんとん:金運
・かまぼこ:厄除け

せっかく食べるならば、それぞれが揃ったおせち料理を食べたいですね。

 

自分で創るのがめんどくさい方は、おせちをネット通販してしまいましょう!

【おせちはめんどくさい】おすすめのネット通販は?

おせち 通販 おすすめ

おせちを創るのがめんどくさい方は必見

ネットで注文できる、クオリティ高いおせち料理をご紹介します。

どこも評判ですよ!

おせち料理専門店「板前魂」

通算171万食を売り上げ、おせち料理の業界トップクラスを誇る専門店「板前魂」

 

Yahoo!ショッピングや楽天市場でも、おせちの年間ベストストアに選定された実績を持ちます。

いわゆる、ここで注文しておけば間違いはない!といえるストアと言えるでしょう。

 

なんと、おせちは37種類を誇ります。

多すぎて選べないかも…というほど贅沢な悩みですね。

 

ローストビーフ、あわび、オマール海老など、豪華な食材を使った、高級おせちも用意。

サイトを観るだけでよだれが出てきてしまいそうです。

購入はコチラの公式サイトをチェック!

 

料理のクオリティはもちろん、予算や人数にあわせた選択肢が豊富なことも「板前魂」が人気の証ですね!

おせち卸販売ドットコム

おせち料理=日本食

そうしたイメージが強いと思います。

“和洋折衷のおせち”を提供しているのが、「おせち卸販売ドットコム」です。

 

そして最大の魅力は、フレンチ村上シェフ自ら調理したおせちです。

村上元彦シェフ
・有名ホテルの総料理長を歴任
・「世界料理オリンピック」銅メダル受賞
・その他料理コンテスト多数受賞

“監修”や”プロデュース”ではなく、実際に村上シェフが調理したおせちがお重が一段届きます。

 

ロブスター、牛肉サーロインなど、贅沢な食材を使った豪華なおせち料理です。

手作りのこだわり抜かれたおせちを食べたい方に好評です。

 

村上シェフの手作りおせちは、公式サイトをチェック!

厳選特産品専門店「匠本舗」

おせち販売実績は150万個以上を誇り、全国の料亭・名店が監修した「匠本舗」のオリジナル料亭おせち。

2021年は全部で23種類のおせちを用意しています。

しかし、売り切れ次第終了となりますので、気になる方はお早めに注文を検討しましょう。

 

2人前のおせちから、8人前の超豪華おせちまで用意。

伊勢海老が入っているおせちとか、見ただけでお腹が減ってきますね。

 

購入者の94%が満足という高い評価も安心のポイントです。

匠本舗のおせちが気になる方は、公式サイトでチェック!

【おせちはめんどくさい】おすすめの通販おせち|まとめ

おせち料理を創るのはめんどくさいですが、お正月におせちを食べて新年をいい年に迎えたいところです。

 

通販おせちは昔”グルーポン騒動”があり、不信感を抱いている人も多いかもしれません。

今はむかし、クオリティは年々上がっているので、ご紹介したようなサイトなら安心です。

美味しいおせちを食べて、気持ちよく新年を迎えましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました