ポルノ展と東京ドームライブ「神VS神」を同日に見る【理想プラン】

ポルノグラフィティ ポルノ展 神VS神 音楽
スポンサーリンク

2019年9月7、8日に開催される、ポルノグラフィティの東京ドームライブ「神VS神」

都内を始めとした関東近郊だけでなく、全国のポルノグラフィティのファンが集うことでしょう。

 

遠征組からしたら、同日に行きたいのが「ポルノ展」

池袋PARCOで開催されている、20周年を彩るイベントです。

 

折角なら「ポルノ展」も行きたいけど、時間が間に合うのかな…

と思っている方もいらっしゃるでしょう。

 

本記事では、「ポルノ展」と「神VS神」を同日に見る場合の、想定スケジュールをまとめました。

もちろん、確約はできないので自己責任でお願いします。

※「喫茶ポルノ」は始発からの行列参加じゃないと厳しそうなので、割愛。

こんなヒト向けの記事:
・「神VS神」に参戦予定
・「ポルノ展」にまだ行けてない
・ポルノグラフィティが大好き!
スポンサーリンク

ポルノ展と東京ドームライブ「神VS神」を同日に見る【理想プラン】

「ポルノ展」と「神VS神」を同日に見る場合の、想定スケジュールはこちらです。

07時50分:池袋駅到着
08時00分:P`PARCO到着
08時30分:抽選開始

10時00分:「ポルノ展」第一陣
11時00分:「ポルノ展」第二陣
12時00分:「ポルノ展」第三陣
13時00分:「ポルノ展」第四陣
14時00分:「ポルノ展」第五陣
※どれかに参戦

15時20分:池袋駅(丸の内線)出発
15時27分:後楽園駅(丸の内線)到着

15時45分:東京ドーム入場ゲート到着
16時00分:ライブ座席到着

16時30分:「神VS神」開演
19時30分:「神VS神」終演(予定)

 

「ポルノ展」は14時~の入場までがギリギリ間に合うと想定されます。

しかし、14時の回は少し急ぎ目になってしまう可能性があるので、ご注意ください。

13時の回までを目安とした方が、確実といえるでしょう。

 

では、各項目ごとに、想定される注意点をまとめていきます。

「ポルノ展」当日チケット抽選に参加

「ポルノ展」の先着チケットを持っていない人は、当日券の抽選チケットを取得する必要があります。

朝8時から「抽選チケット」の列が形成され、8時30分から抽選が開始されます。

8時前に行っても並ぶ場所がなく近隣に迷惑がかかるので、P`PARCOには8時~8時半の間に到着するようにしましょう。

 

※当日券の抽選チケットの入手方法や注意点は、以下の体験談レポートでまとめているので、ご覧ください※

 

また、朝の抽選チケットは行列の人数が少なければ、早い時間帯の入場券しか配られません。

当日券の当選状況は以下のようになっています。

9月1日(日):当日券の抽選は10時~12時分まで
9月2日(月):当日券の抽選は10時~11時台まで
9月3日(火):当日券の抽選は10時台まで
9月4日(水):当日券の抽選は10時台まで
9月5日(木):当日券の抽選は10時台まで
9月6日(金):当日券の抽選は10時台まで
9月7日(土):当日券の抽選は10時~14時台まで

 

平日は並ばずとも午後の回であれば見ることが出来ました。

しかし、9月7日(土)は遠征組の参加も多く、朝の行列組で14時台までのチケットが配布完了となりました。

「神VS神」のライブへ参戦することを見越すと、朝8時からの行列参加は必須と言えるでしょう。

「ポルノ展」はPARCOの7階へ

チケットが入手出来たら、池袋PARCOの7階へ向かいます。

「喫茶ポルノ」も併設されており、グッズ購入も含めてポルノグラフィティのファンが殺到しています。

 

「ポルノ展」に関しては、入場時刻の30分前から集合が始まります。

「先着チケット」と「当日チケット」では列が異なるので、スタッフさんの指示に従ってください。

 

※多少のネタバレを含む、ポルノ展の感想レポートは以下の記事にまとめっています※

 

筆者は9月1日に「ポルノ展」へ行きましたが、所要時間は約1時間でした。

全てのコンテンツをしっかり見た上で1時間だったので、1時間を想定していれば問題ないでしょう。

池袋から東京ドーム(後楽園)へ

「ポルノ展」が終わったら、池袋駅から東京ドーム(後楽園)へ向かいましょう。

電車で様々な行き方がありますが、以下のルートが最も早いです。

池袋駅(丸の内線)

後楽園駅(丸の内)

所要時間:7分
運賃:165円

後楽園駅を降りたら、東京ドームは目の前です。

ポルノグラフィティのファンでごった返しているので、駅の出口案内を見るまでもないでしょう。

東京ドームでグッズ購入

「ポルノ展」で10時や11時の回をGetできた人は、東京ドームに13時ごろには到着しているでしょう。

開場14時30分、開演16時30分なので、グッズを購入する時間もギリギリあると思います。

ネット販売で購入していない方や追加で購入する方は、この時間で購入しましょう!

「ポルノ展」で12時、13時、14時のチケットが当たった方は、グッズ購入は難しい可能性があります。

12時の方は、急げば間に合うかもしれませんね!

東京ドームへ入場

開場から開演まで2時間あるのは、これまでのライブでもあまりなかったと思います。

東京ドームの規模感ならではの設定ですね。

 

座席は入場口で初めて分かる、当日座席指定システムを採用。

チケットには「管理番号」が割り振られていますが、9月7日(土)の公演は以下のゲートに向かってください。

神VS神 東京ドーム座席 9月7日

東京ドームについたら、案内図をしっかりと見ましょう!

 

着席をしたら、どんな神セトリがくるのか妄想を膨らませてはいかがでしょうか。

 

また、ポルノグラフィティのライブ前の盛り上げといえば、「キューブ教官」によるお客さんイジリ。笑

今回もキューブ教官が登場するかは分かりませんが、開演に向けて会場の一体感を増していく”何か”は、きっとあるでしょう!

ギリギリの着席にならないようにしましょう!

ポルノ展と東京ドームライブ「神VS神」を同日に見る|まとめ

・朝8時から池袋P`PARCOに並ぶ
・10時~14時までの入場チケを狙う
・丸の内線で池袋から後楽園へ
・余裕があれば東京ドームでグッズ購入

ポルノグラフィティのデビュー20周年記念、東京ドームライブ「神VS神」がついに開催されます。

遠征組でも、「ポルノ展」と「神VS神」をともに楽しむことは、きっとできます!

 

満席の東京ドームで、ファンが騒ぎ、ポルノグラフィティ及びサポートメンバーが全力で演奏し、会場が一体となる。

最高の空間になること間違いなしですね!!

 

「ポルノ展」と「神VS神」を全力で楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました