【サークルトイズ】口コミや評判は?|大型おもちゃを送料無料で借り放題も

おもちゃ サブスク 大型 サークルトイズサブスク

おもちゃのサブスクが、令和における子育ての新しいカタチとして利用者が拡大中。

トイサブ!」をはじめ、「キッズ・ラボラトリー」など様々なサービスが展開されていますね。

 

2021年9月に開始した「サークルトイズ」は、大型おもちゃを取り扱う数少ないレンタルサービスとして注目を集めています。

室内用のジャングルジムなど大きなおもちゃは、購入ではなくレンタルだとありがたいですよね。

 

本記事では、大型おもちゃレンタル「サークルトイズ」の特徴やメリット・デメリットをまとめました。

大型のおもちゃのサブスク「サークルトイズ」特徴

サークルトイズ 特徴

大型おもちゃのサブスクリプション「サークルトイズ(Circle Toys)」とは、どんなサービスなのでしょうか?

ヒトコトでいうと、定額コストで大型おもちゃが自宅へ1つ届くサービスです。

 

大型だと送料が高くないの?
どんな種類のおもちゃがあるの?
料金プランの自由度はどれくらい?

気になる様々な疑問を解消すべく、「サークルトイズ」の特徴を5つまとめていきます。

大型おもちゃを1つレンタル

おもちゃのサブスクは、月に3個〜6個のおもちゃをレンタルできるサービスが一般的です。

しかしそれは、あくまで通常のおもちゃの場合。

 

サークルトイズ」は室内用のジャングルジムや滑り台など、大型おもちゃに特化したサービスとなっています。

大型のおもちゃを1個レンタルすることが可能。

もちろん、借りたいおもちゃは自由に選べますよ!

 

そして、お子さんがおもちゃに飽きたら、いつでも次のおもちゃに交換できます。

自由度の高さが人気の秘密ですね!

交換するタイミングは特に決まっておらず、プランに応じて送料の有無が変わってきます(後述)。

国内外の豊富な大型おもちゃ

レンタルできるおもちゃは、公式サイトでチェックが可能。

アンパンマンやディズニーなど、国内外問わず人気のキャラクターおもちゃも取り扱っています。

サークルトイズ おもちゃ例
出典:サークルトイズ公式サイト

 

気になる遊びたいおもちゃをチェックして、レンタル中でなければ借りることができます。

室内用の滑り台一つとっても様々な種類があるので、どれにするか迷ってしまいますね!

 

お子さんと一緒にホームページを見ながら選ぶと、届くまでのワクワク感も共有し合えますよ。

ちなみに、一つのおもちゃの最大レンタル期間は6ヶ月となっています。

2つの料金プラン

サークルトイズ」では、2つの料金プランが用意されています。

おもちゃの数は同じで、異なるのは送料の有無のみとなっています。

バリュープランプライムプラン
月額利用料金
(税込)
3,980円9,980円
送料交換のたび発生0円
おもちゃの数1個1個
交換頻度いつでもいつでも
備考2ヶ月目50%OFF2ヶ月目50%OFF

 

1ヶ月で何度もおもちゃを交換したい方は、プライムプラン

とりあえず多くても月1,2個で楽しみたい方は、バリュープラン

 

そして今ならなんと、2ヶ月目は50%OFFという大盤振る舞いのキャンペーンが実施中!

2023/3/31までの申し込みなので、検討している方は急いで公式サイトをチェックです!

 

最初はお子さんがどんな反応をするかも分からないので、バリュープランからの開始で問題ありません。

プランは毎月1回変更が可能なので、おもちゃの飽き具合を見ながら最適なプランを選んでいきたいですね!

おもちゃサイズで送料が異なる

送料がかかるバリュープラン。

「じゃあ送料は一体いくらなんだい!」という点ですが、おもちゃによって異なります。

 サイズ 重量(kg)送料(往復分)
602kgまで1,180円
805kgまで1,250円
10010kgまで1,320円
14020kgまで1,900円
16030kgまで2,400円
17050kgまで3,380円
1804,130円
2005,210円
2206,270円
2408,450円
26010,680円

サイズは、外形寸法の長さ・幅・深さの三辺の合計となっています。

大型おもちゃとなるので、送料も大きい金額となりますね。

 

バリュープランとプライムプランの月額料金の差分は、6,000円です。

レンタルするおもちゃの大きさによりますが、月に平均2-3回以上交換したい場合はプライムプランの方がお得になりそうですね!

おもちゃの「予約」が可能

「このおもちゃをレンタルしたい!」と思っても、在庫がない場合があります。

つまり、現時点で他の方に借りられてしまっているパターンですね。

 

おもちゃが空いた時に優先的にレンタルできる「予約」が可能なので、気になるアイテムは予約をしていきましょう。

しかし、一度にできる予約は5つまでです。

 

そして、予約は先着順で1番目から5番目までとなり、1商品につき最大5人が予約できるようになっています。

自分より前に何人が予約しているのかも、把握しておきたいですね。

 

気になるおもちゃがあれば予約を忘れずにして、スムーズな交換を心がけていきましょう!

大型のおもちゃのサブスク「サークルトイズ」メリット3つ

サークルトイズ メリット

それでは、大型おもちゃのサブスク「サークルトイズ」のメリットをまとめます。

あなたの生活スタイルに合うサービスか理解したうえで、検討していきましょう!

大型おもちゃ対応の数少ないサービス

サークルトイズ」最大の特徴にして、最大のメリットといえますね。

おもちゃのサブスクは一般的に、大型おもちゃを取り扱っているサービスは多くありません。

 

大型おもちゃをレンタルしたい人は、ほぼ一択のサービスといえるでしょう。

一つのおもちゃは最大6ヶ月間レンタルできるので、飽きるまでとことん楽しむことができますよ!

 

もちろん1週間で交換することも可能なので、お子さまの状況に応じて大型おもちゃを選んでいけますね。

おもちゃの処理に困らない

室内用のジャングルジムや滑り台は、購入してしまったら部屋のスペースを大きく占有します。

子ども部屋やリビングの手狭感がどうしても拭えないですよね。

 

おもちゃに夢中な時はよいのですが、あまり遊ばなくなってくると「なぜ買ってしまったのか…」と後悔してしまうことも。

しかし、レンタルなら安心ですね。

いつでも返却・交換ができるので、処理に悩みやすい大型おもちゃに自由度高く向き合うことができます。

未使用品も多数あり

2021年9月にサービスを開始したということもあり、まだ未使用品のおもちゃも多く存在します。

公式サイトでおもちゃをチェックする際に「未使用品」のフラグが確認できます。

 

おもちゃの消毒やメンテナンスは細かく行われていますが、未使用品であることに越したことはありません。

そうした状況が把握できるのは、安心感がありますよね。

 

もちろん未使用品でなくとも、おもちゃの消毒はお子様が口にしても問題ない天然成分のものを使用してるので、心強いです。

大型のおもちゃのサブスク「サークルトイズ」デメリット2つ

サークルトイズ デメリット

続いて、大型おもちゃのサブスク「サークルトイズ」のデメリットをまとめました。

サービスの良し悪しを理解した上で、検討していくことが大切ですね!

まだ口コミが少ない

2021年9月に正式サービス開始となった「サークルトイズ」。

まだ期間が経っていないこともあり、TwitterやInstagram上で口コミを検索してもあまり出てきません

 

ここに関しては、若いサービスの宿命といえるでしょう。

ユーザー数が増えてくると、良い口コミ・悪い口コミそれぞれが散見されてくる様になります。

 

利用者の意見を複数知りたい場合はもう少し待つことも一つの手段ですが、子どもの成長はあっという間

様子見をしている間に、おもちゃへの関心が薄れてしまったら勿体無いものです。

 

お子さんの感性を豊かに磨いていくためにも、大型おもちゃで一度は遊ばせてみたいですよね!

対象は関東エリアのみ

2022年7月時点で「サークルトイズ」の対象エリアは以下。

・東京都 (離島除く)
・神奈川県
・千葉県
・埼玉県
・茨城県
・栃木県
・群馬県
・山梨県 

関東近郊の1都7県のみとなっており、全国対応にはまだ少し時間がかかりそうです。

 

とはいえ、まだ「サークルトイズ」は2021年9月に開始したばかりのサービス。

在庫をたくさん確保しづらい大型おもちゃという特性もあり、すぐに全国展開は難しいでしょう。

これからのエリア拡充に期待したいですね!

大型のおもちゃのサブスク「サークルトイズ」|まとめ

■特徴
・大型おもちゃを1つレンタル
・国内外の豊富な大型おもちゃ
・2つの料金プラン
・おもちゃサイズで送料が異なる
・おもちゃの「予約」が可能

大型おもちゃのサブスクとして注目を集めている「サークルトイズ(CircleToys)」

まだ関東近郊のみのサービス展開となりますが、今後の拡大に期待をしたいですね!

 

室内用のジャングルジムや滑り台など、購入するにはハードルの高い大型のおもちゃをレンタルできるのは嬉しいサービスです。

気になる方は、まずバリュープラン(月額3,980円)から試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました