【WAKE】特徴やメリット・デメリットは?口コミや評判も|スムージーの定期便

スムージー サブスク WAKEサブスク

※2022年3月現在、「WAKE」はサービスサイト移行に伴い休止中です。

昨今は在宅勤務で自宅にいる時間が増え、身体を動かす機会も減るなかで、健康に気を遣うべきシーンが増えてきました。

油断した生活をしてあっという間に体重が増え、栄養不足になってからでは遅いです。

 

スムージーのサブスク(定期便)として注目を集めている【WAKE】

ミキサーが不要で美味しいスムージーを味わえると、女性を中心に人気が高まっています。

 

本記事では、スムージーのサブスク「WAKE(ウエイク)」の特徴やメリット・デメリットをまとめました。

スポンサーリンク

スムージの定期便「WAKE」特徴

スムージー WAKE 特徴
出典:WAKE公式サイト

それでは、スムージーのサブスク【WAKE】特徴を見ていきましょう。

一言でいうと、月額料金に応じて月に1回スムージーBoxを自宅へ届けてくれるサービスです。

 

初心者でも大丈夫なのか?
料金プランは複数あるのか?
どんな野菜・果物があるのか?

気になるポイントをまとめてみました。

月に1回スムージーが自宅に届く

「WAKE BOX」と呼ばれる冷凍されたスムージーが、月に1回自宅へ届きます。

4個セット・8個セット・12個セットと料金プランによって数が異なりますが、一度にまとめて送られてくる仕組みです。

見た目もカラフルで可愛いんですよね!

 

週末の嗜好品として飲むもよし、日々の栄養サポートとして飲むもよし。

あなたの生活スタイルにあった飲み方を見つけていきましょう。

 

WAKEのスムージーは注文されてから作るので、届くのは申込みから1週間〜2週間ほどをみておくとよいですよ!

また、賞味期限は製造から3ヶ月間です(※冷凍保存)。

無添加・白砂糖は不使用

【WAKE】で届くスムージーセットは、無添加そして白砂糖が不使用。

まさにフルーツの、栄養素と旨味が凝縮されたスムージーなのです。 

小さいお子さんからお年寄り、男性女性問わず楽しめるスムージーとなっていますよ!

 

そして、果物のカタチが少し残った状態のスムージーなので、噛みごたえや味わいを強く感じられます。

利用者のことをとても考えて作られているのが伝わるので、安心しますね。

3つの料金プラン

自宅に届くスムージーの個数に応じて、3つの料金プランが設定されています。

4 WAKE BOX8 WAKE BOX12 WAKE BOX
月額料金(税込)3,551円6,896円10,344円
送料無料無料無料
スムージーの個数4個8個12個
選べる種類10種類10種類10種類

各プラン1個あたり862円〜888円という料金設計です。

「少し高いかも?」と感じる方もいると思いますが、それだけホンモノの素材を味わえるスムージということですね。

 

選べるスムージーは全プラン共通で、10種類から個数を指定します。

出典:WAKE公式サイト(※一例)

味わい豊かなスムージーBoxが多くあるので、どれを注文するか迷っちゃうんですよね。

自分が好きな味だけでなく、普段は食べないものを注文することで、栄養の補完にもなりますね!

ミキサー不要・レンジで解凍1分

一般的なスムージーは、野菜や果物をミキサーにかけて飲みますよね。

スムージーを飲み始めたのも束の間、ミキサーの洗い物が地味に毎回面倒くさくなって続かない人も多くいます。

 

なんと、【WAKE】で届くスムージーセットは、ミキサー不要&電子レンジで解凍するだけ!

・電子レンジで1分解凍(600w)
・パウチを揉んで柔らかさを整える
・あとはストローで飲むだけ

冷凍庫から出して約2分で美味しいスムージーが食べられ、しかも洗い物もほぼなし(コップで飲む場合は、コップのみ)。

 

つい面倒臭さでスムージーが続かない人ほど、体験して欲しいサービスであること間違いなしですね。

渋谷に実店舗あり

「WAKE」ってよく分からない…怪しいのでは?

そんな不安を持っている方がいれば、ぜひ渋谷の店舗に足を運んでみてください。

 

西武渋谷店P館の1階にあり、できたてのスムージーを味わうことができます。

新鮮なフルーツを、より美味しく食べることができる実店舗の試み。

2022年1月時点では渋谷でしか味わえませんが、他のエリアにも展開されると嬉しいですね!

 

この美味しいスムージーを自宅でも味わえるサブスクは、利用者がどんどん増えていくでしょう。

スムージの定期便「WAKE」メリット

スムージー WAKE メリット

それでは、スムージーのサブスク【WAKE】メリットを3つまとめます。

あなたの生活スタイルに合うサービスか理解したうえで、検討していきましょう!

ミキサーいらずで初心者も簡単

想像以上にメリットを感じるのがココです。

冷凍された食材を電子レンジでチンするだけで、新鮮で美味しいスムージが食べられる。

こんな幸せなことはありません。

 

意外と地味に面倒くさい手間が色々と省けるんですよね。

・食材を買いに行く
・調理する
・洗い物をする

これらの手間が緩和される分も、コストに乗っかっていると考える必要があります。

 

もちろん味は美味しいですし、フルーツの品質は間違いないのでご安心ください。

子どものおやつとしても楽しめる

スムージは大人が飲むもの、健康意識の高い人が飲むもの…だけではありません。

実は、お子さんのおやつとしても美味しく食べられるのです。

 

冷凍されたフルーツを解凍するので、いわばシャーベット状のおやつとして楽しめちゃいます。

■フルーツ一例
・バナナ
・オレンジ
・ストロベリー
・パイナップル
・ピンクグレープフルーツ

お子さんの好みに合わせて、スムージーの種類を選択していきましょう!

10種類のBoxがあるので、好きな味がきっと見つかるはずです。

冷凍庫の場所を確保しやすい

スムージーのBoxが自宅に届くと、保存場所は冷凍庫になります。

真空パックに入った縦型の状態で届くので、冷凍庫にも保存しやすいカタチになっています。

 

競合サービスの「GREEN SPOON」は、ごろっとした素材のまま届くメリットはありつつ、冷凍庫のスペースが大きく必要だったりします。

特に12個で申し込む場合に関しては、保存のしやすさは大切なメリットですよね!

スムージの定期便「WAKE」デメリット

スムージー WAKE デメリット

続いて、スムージーのサブスク【WAKE】デメリットを2つまとめます。

サービスの良し悪しを理解した上で、検討していくことが大切ですね!

まだ口コミが多くない

【WAKE】2021年9月に開始した、まだまだ若いサービスです。

利用者は拡大していますが、TwitterやInstagramでの口コミが少ない状況となっています。

新しいサービスの宿命ですね。

 

サービスを検討する上で、口コミ・評判は重要な要素の一つといえます。

これから口コミ投稿が増えてくることを期待しましょう!

競合と比較して食材が少ない

スムージーのサブスクを検討するにあたって、競合サービス「GREEN SPOON」との比較は多くの方がすると思います。

 

月額料金やミキサーの有無、そして選べる食材の数などサービスレベルの違いがあります。

WAKEGREEN SPOON
プランA4個/3,551円8個/7,776円
プランB8個/6,896円12個/11,340円
プランC12個/10,344円20個/18,144円
送料無料あり
ミキサー不要必要
野菜・果物の種類10種類のセット200種類の食材で27種類のセット

扱っている食材の数やカスタマイズに関しては、「GREEN SPOON」が優位といえるでしょう。

 

一方、同じ個数の8個プランを比較すると、【WAKE】の方が月880円+送料分が安いプランとなっています。

悩む場合は、スムージ初心者は「WAKE」、スムージー中上級者は「GREEN SPOON」と、判断していきましょう。

 

関連記事:スムージーのサブスク大手3社比較

スムージの定期便「WAKE」まとめ

■特徴
・新鮮なスムージーBoxが月1回届く
・届く数に応じた3つの料金プラン
・ミキサー不要で電子レンジ解凍のみ
・渋谷にスムージーの実店舗あり
・サービス開始から間もなく口コミが少ない

2021年9月にサービスを開始した、スムージーのサブスク「WAKE」

運動不足・健康志向の人が高まる昨今、これから人気のサービスとなっていくでしょう。

 

新鮮なフルーツであるが故、少しお値段が高いと感じるかもしれません。

気になる方は、まずは月4回のプランから検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました