【花粉症】仕事を休む理由になる?あるべき社会の対応とは|世間の声まとめ

花粉症 仕事 休む仕事

日本の国民病ともいわれている花粉症

今や日本人の2人に1人が症状を感じた経験があるというデータもあり、多くの方が悩まされていることが分かります。※出典:ウェザーニュース

私も20歳頃に花粉症を患い、春の季節には鼻水と目のかゆみに毎年苦しめられています。

 

花粉症は人によって重症度が異なりますが、症状が重い人は頭痛を患ったり、皮膚に乾燥やかゆみがある場合、アトピーなどの合併を考える必要もあります。

「もう、家から一歩も出たくない!」となりますよね。

 

しかし、花粉症を理由に会社を休むことは、勇気のいる話です。

本記事では、花粉症で仕事を休む人はいるのか?みんな諦めているのか?世間の声をまとめてみました。

こんなヒト向けの記事:
・ツラくて会社を休みたい
・花粉症で仕事を休んでいいか不安
・花粉症が仕事に支障をきたすレベル
スポンサーリンク

花粉症を理由に仕事を休む人は多いのか?世間の声

花粉症を理由に会社を休む人、休まない人、休めない人…。

働いている業種・業態や、会社の方針・雰囲気によって大きく変わりそうですよね。

 

実際に花粉症の症状によって会社を休んでいる人は多いのか?

それぞれの声をまとめてみました。

【花粉症】仕事を休む人の声

花粉症 仕事休む

まずは、花粉症を理由に仕事を休んでいる人の声です。

Twitterを中心にみていきましょう。

花粉症だと思うのだけど 37.0度超えての出勤NGから 今日会社休んだ

いっとき寝込む羽目になるのは勘弁してほしい。花粉症ごときで。

花粉症の症状で熱出て会社休んだ

花粉症のせいか上咽頭痛、頭痛、気だるさがやばくて会社休んだ

ちなみに私の花粉症レベルは6ですよ これのおかげで何度も仕事を休めたよ

 

■花粉症で仕事を休む理由
・頭痛などの症状もある
・微熱もあったのでご時世的に休む

・アレルギー陽性レベル6なので会社も納得してる

様々な状況・理由をもって会社を休んでいる方が見受けられました。

微熱が出ている場合は、感染症対策の影響もあって休みを推奨される場合は多そうですね。

もちろん、会社を休む場合は有給休暇の消化となるので、残日数に気を付けながら重症度合いを見て会社と相談しましょう。

 

そして、やはり共通しているのが「休みやすい会社」であることです。

そもそも有休が取りづらい・人が少なくて手が回らないといった会社は、花粉症を理由に休むことは難しい可能性が高いでしょう。

 

上司や同僚の理解度の高い会社に勤めている方は、思い切って花粉症を理由に有給の相談をしてはいかがでしょうか。

【花粉症】仕事を休まない人の声

花粉症 仕事休めない

続いて、花粉症を理由に仕事を休まない(休めない)方の声です。

悲痛な叫びが聞こえてきます…

花粉症により仕事の効率が3割減……でも花粉症で仕事は休めないしな……

熱出ない限りは仕事休めない、、、 それでなくても現状日勤1人、仕事回らないよ

風邪引いた時より辛くなるが花粉症なので会社休めないという

目がかゆいし鼻水止まらんこれはきっと体調不良だ!仕事休みたい!(花粉症)

花粉症の症状やばいわ。 喉の奥が痒いし、咳も出る。 もはや仕事休みたい。

 

こんなにツラいのに会社休めない!クソが!!

という悲痛な叫びがたくさん聞こえてきました…。

人手不足なので、熱などの明確な症状がないと休めないという声も。

人から人へ感染するウイルスではないので、会社としても危険性を判断しづらいということでしょうか。

 

しかし、花粉症によって鼻づまりが悪化し口呼吸が増えると、口からウイルスが侵入しやすくなり風邪をひいてしまうこともあります。

花粉症だと思っていたら実は風邪もひいていた、という方も多くいます。

 

睡眠時の鼻づまりを少しでも解消する為には、日常的なケアが大切です。

 

花粉症対策を徹底的に行いながら、どうしても無理な時に休めることが当たり前の社会になって欲しいですね。

症状がツラい方は、まずは上司に相談をしてみましょう。

体調が悪いときは休む社会を

体調不良 会社休む

2020年から世界で大流行している、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

コロナがもたらした一つのポジティブ要素を挙げるならば「体調不良で休むハードルが下がった」ことではないでしょうか。

TV番組でMCが37度を超えたことによって、番組を欠席をする生放送を何度も見てきました。

 

本来は、体調不良であれば休むことが然るべき姿なのですが、現実はそうではありませんでした。

・会社に行くことが美学
・ツラいときに頑張ることが美学
・昔は会社に寝泊まりしてた、と威張る上司

ルールにはなっていない”空気を読む”という日本人らしさの風習により、風邪を引いても気軽に休めない文化がありました。

 

しかし、コロナウイルスの影響もあり、「体調の悪い人は会社を休むべき!」という風潮が日本全体を覆うようになってきました。

風邪薬のコピーライトが変わってきたことも話題になりましたね。

 

花粉症といえど、重度の症状になってしまうと生活に大きな支障が出てしまいます。

ツラいときは有休を取得できることが当たり前になる社会に向かっていくことを、日本全体で作っていきましょう。

【花粉症】仕事を休む人は多いのか?世間の声|まとめ

まずはしっかりとアレルギー検査をして、自身の重症度を会社へ伝えることは前提として大切です。

そして、花粉症で仕事を休む場合は、社会全体そして上司との相互理解が大切になってきます。

ピーク時は仕事に支障をきたすレベルであることを、日常的に伝えておきましょう。

 

しかし、そう簡単に休めない風潮の会社が多く残っていることも事実です。

花粉症に限らず、古い体質の会社は長期目線で働き続けるメリットが多くありません。

「休むべき時に休めない会社」に勤めている方は、今後を見つめなおす一つのキッカケとして考えてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました