【香水の定期便】人気5社を徹底比較・口コミ|サブスク(定額)で安くオトクに

香水 定期便 サブスク 比較サブスク

高級な香水を気軽に少量から毎月楽しめる“香水の定期便”が、オシャレ大人から注目を集めています。

 

2019年に「SCENTPICK」と「COLORIA」がほぼ同時期にサービスを開始し、香水の定期便(サブスク)の2台巨頭として人気。

その後、「Ren香」など新しいサービスも展開が始まっていますね!

 

「検討したいけど、同じようなサービスで分からない…」と悩む方は多いと思います。

本記事では、「香水の定期便」大手3社と類似サービス2社、合計5社を比較してみました。

こんなヒト向けの記事:
・香りを楽しみたいオシャレ女子
・好きな香水の数を増やしたい方
・香りの定期便(サブスク)を検討したい

【香水の定期便】大手5社を徹底比較

「香水の定期便」大手3社、および類似サービス2社について、特徴や金額・口コミなどを比較します。

対象はこちらの5社です。

■香水の定期便
COLORIA

SCENTPICK
Ren香 新規受付停止中

■アロマの定期便
R/Fra(ルフレ)
CODE Meee ONE

香水とアロマは似て非なるものなので、サービス内容を理解した上で検討することが大切です。

 

それでは、この記事のまとめを一覧にしました。

時間がなく細かくチェックできない方は、ここだけ見れば問題ありません。

COLORIASCENTPICKRen香R/Fra(ルフレ)CODE Meee ONE
サービス内容香水の定期便香水の定期便香水の定期便
※新規受付停止中
ルームフレグランス
の定期便
アロマの定期便
月額料金
(税+送料込)
①1,980円
②3,260円
③4,540円
①1,680円
②3,280円
③4,980円
①980円
②1,980円
③2,980円
①1,815円
②1,980円
①1,800円
香水の本数①1本
②2本
③3本
①1本
②2本
③3本
①1本
②2本
③3本
①1つ
②1つ
①1つ
香水の量4ml/本3ml/本ボトルディフューザー
パック(100ml)
8ml/本
香水の選択自由に選択が可能自由に選択が可能おまかせ自由に選択/おまかせAIが判定
配達頻度毎月毎月交換するまで(月1~)月1回or2回月1回
メリット圧倒的な香水の種類
・LINEでの相談
・試しやすい料金設定・競合より安い・アロマディフューザー
に特化
・気軽に
吹きかけられる
デメリット・追加料金のある香水も・競合より量が少ない
・追加料金のある香水も
・自分で香水を選べない・香りは届いての
お楽しみ
・自分で香りを
選びづらい

 

当たり前ですが、香水の定期便の各社においては、しっかりホンモノの香水が届きます

香水ビジネスにとって”ホンモノ・偽物”は、切っても切り離せない大切な要素ですよね。

 

アロマの定期便も、種類豊富な香りを楽しむことができると評判。

それぞれ安心して利用できるサービスですよ。

それでは香水の定期便、各社の特徴をみていきましょう!

COLORIA(カラリア)

COLORIA
出典:COLORIA公式サイト

COLORIA」は2019年1月にサービスを開始し、女性を中心にSNSでも大きく話題に。

「coloria_magazine」は2022年9月時点でInstagramで21.4万フォロワーを誇る、人気のサービスです。

■ポイント3つ
・LINEで香水の相談ができる
・1,000種類のアイテムを常備

・香水の他ボディケア用品なども対応

サービス開始時は500種類のアイテムでしたが、2021年12月に1,000種類へ拡大。

料金やサービスレベルなど、バランスのよさを求めるなら間違いないサービスと断言できるでしょう。 

 

COLORIAの特徴、口コミ・評判はコチラの記事でまとめています。

口コミを見てもネガティブ評がとても少なく、満足度の高さを伺えますね。

 

料金や香水の数など、基本的なサービスレベルはこちら。

月額料金
(税+送料込)
①1,980円
②3,260円
③4,540円
 香水の本数 ①1本
②2本
③3本
香水の量  4ml/本  

実は、香水の定期便3社の中で送料無料なのは「COLORIA」だけなんですよね。

毎月、数百円の送料が掛かると意外な出費になるので、嬉しいポイントです!

 

そして、とにかく検索のバリエーションが豊富で、様々なシーンに合わせて香水を見つけることができます。

出典:COLORIA公式サイト

イメージ・季節・シーンといった様々な角度から検索ができるので、香水に詳しくない方でも安心ですね。

110のブランド・1,000種類のアイテムから、あなたに合った香水を選びましょう。

 

香水を自分で選ぶのもヨシ!
初心者の方はLINE相談するもヨシ!

オシャレ初心者から上級者まで、使いこなせるサービスといえますよ。

5社の比較表へ戻る

SCENTPICK(セントピック)

SCENTPICK(セントピック)
出典:SCENTPICK公式サイト

「SCENTPICK」は2019年4月にサービスを開始し、会員登録者が1年間で1万人を超えた人気サービスです。

JJやMERYなど、有名女性誌でも取り上げられて、話題となりました。

■ポイント3つ
・500以上のコレクションから選択
・使い切りやすい3mlの容器でお届け
・初回は専用ボトルケースを無料プレゼント

毎日しっかりと香水を使い切りたい方は、容量の多い「SCENTPICK」が最適といえるでしょう。

 

SCENTPICKの特徴、口コミ・評判はコチラの記事でまとめています。

 

料金や香水の数など、基本的なサービスレベルはこちら。

月額料金
(税+送料込)
①1,680円
②3,280円
③4,980円
 香水の本数 ①1本
②2本
③3本
香水の量  3ml/本  

COLORIAと比較すると値段が安く、香水の量も1ml少なく提供されています。

月額料金の安い香水の定期便を探している方は、検討したいサービスとなりますね。

 

実は2022年3月にリニューアルを行い、2,180円(5ml)→1,680円(3ml)となりました。

「5mlだと1ヶ月で使いきれない!」という声も大きかったみたいですね。

一方で「少し割高になった」という声も、ネット上で散見されています。

 

3mlの香水は、「毎日1プッシュ」で丁度なくなる量になっていますよ。

毎日しっかりと使いきりたい!という方は、SCENTPICKで間違いないでしょう。

5社の比較表へ戻る

Ren香

Ren香
出典:Ren香公式サイト

※2022年5月時点で新規申し込みを停止しています。最新情報は公式サイトでチェック!

 

Ren香は”香水の定期便”というよりは、”香水のレンタルサービス”と位置付けられています。

「飽きるまで借りててね!その間、月額料金が発生するよ!」というイメージですね。

■ポイント3つ
・”毎月届く”ではなく”飽きるまで借りる”
・レンタルする香水を自分で選べない
・各社の中では最安値

まずは安く香水を借りてみたい…という方は検討したいサービスですね。

 

Ren香はまだ口コミが少なく、検討する上で不安が残る点は否めません。

いい評判も悪い評判もTwitterなどSNSで見かけないので、まだユーザー数が少ないといえますね。

 

料金や香水の数など、基本的なサービスレベルはこちら。

月額料金
(税+送料込)
①980円
②1,980円
③2,980円
 香水の本数 ①1本
②2本
③3本
香水の量  ボトル  

香水の定期便3社の中では最安値のプランとなっています。

しかし、届く香水を自分で選ぶことができないので、まさにサプライズを楽しむサービスとなっています。

 

1ヶ月経てば香水を交換することができるので、新しい香水と出会いたい方は検討してはいかがでしょうか。

5社の比較表へ戻る

R/Fra(ルフレ)

R/Fra(ルフレ)
出典:R/Fra公式サイト

「R/Fra(ルフレ)」はルームフレグランスのサブスクとして、2021年10月30日にサービス開始。

調香師が厳選した、トレンドや季節に合わせた香りが自宅に届くと好評です。

■ポイント3つ
・アロマディフューザーが届く
・2つのコースから好みを選択
・好みの香り/お任せを選択可能

100mlのディフューザーパックが届くので、同伴のリードスティックを刺せば部屋中に優しいアロマの香りが。

初回申し込みは、無料でディフューザーボトルも付いてきますよ!

 

R/fra(ルフレ)の特徴、口コミ・評判はコチラの記事でまとめています。

 

料金やアロマの量など、基本的なサービスレベルはこちら。

月額料金
(税+送料込)
●リードディフューザーコース
①月1回コース月額1,815円
②月2回コース月額3,630円
 
●フラワーディフューザーコース
③月1回コース月額1,980円
④月2回コース月額3,960円
セット内容①②③④ディフューザーパック
①②③④リードスティック
①②③④ディフューザーボトル(初回)
③④フラワー
アロマの量100m

お花と共にアロマの香りを楽しみたい方は、フラワーコースになります。

一般的な通常プランで問題ない方は、リードディフューザーコースの一択で問題ありません。

 

フローラル・シトラス・ウッディなど、香りの好みを選択すると、おすすめのアロマが届きます。

どんな香りが届くかはお楽しみですが、プロの選んだ香りなので品質は間違いありませんよ!

5社の比較表へ戻る

CODE Meee ONE

CODE Meee ONE
出典:CODE Meee ONE公式サイト

「CODE Meee ONE」は2019年2月からサービスを開始した、アロマの定期便です。

香水ではないですが、類似サービスとして紹介します。

■ポイント3つ
・持ち運び簡単×アロマ
・国産精油をメインに活用の天然100%
・AIが3,000パターン以上から香りを選定

香水ではなくアロマなので、衣類やマスクだけでなく入眠時のリラックスなど、様々なシーンで利用が可能です。

ボトルの量も、香水の定期便より約2倍なのが特徴ですね。

 

料金やアロマの量など、基本的なサービスレベルはこちら。

月額料金
(税+送料込)
1,800円
 アロマの本数 1本
アロマの量  8ml  

毎月届く定期便が上記の価格となり、単品で注文する場合は2,800円となります。

いきなり定期購入が不安な方は、単品購入して気になった香りであれば、定期で申し込むのもOKですね。

 

複数の質問に答えると、あなたに合った香りをAIが判定

アロマの優しい香りでストレスを軽減したい方は、公式サイトをチェック下さい。

5社の比較表へ戻る

【香水の定期便】メリット・デメリット

様々なサービスが展開されている、香水の定期便(サブスクリプション)

もちろん、メリットがあればデメリットもあります。

 

気になる香水の有無、香水を使う頻度、家族で使いたい…検討する全ての人それぞれで悩みは異なります。

香水の定期便(サブスクリプション)のメリット・デメリットをみてみましょう。

検討する際の参考にしてください。

香水の定期便:メリット3つ

香水の定期便 メリット

それでは、香水の定期便(サブスク)サービスのメリットを3つまとめます。

検討する上で、あなたにマッチしているサービスか見ていきましょう。

コスパよく香水を楽しめる

香水の定期便、最大のメリットはコスパでしょう。

例えば、本来5種類の香水を購入するとなると、数万円の出費は当たり前です。

 

香水の定期便であれば、月2,000~3,000円で気軽に香水を楽しめちゃいます。

5種類の香水を楽しむには約1万円もあれば事足りますね。

 

値段のハードルが高くて購入できない香水を気軽に楽しめる、新しい常識のサービスとなっていくでしょう!

新しい香水と出会える

香水は多くのブランドから、数え切れない種類が販売されています。

全ての香水をチェックしようと思っても、自分が理解できる範囲に限界があります。

各ブランド商品が一覧で観れるので「こんな香水あったんだ!」と新しい香水と出会えるキッカケになります。

 

また、各サービスとも届く香水をお任せすることもできます。

自分の知らない範囲の香水に出会えると、利用している方も多いのです。

 

香水の定期便を利用して、まだ見ぬ香水と出会ってみてはいかがでしょうか。

毎月のストレス発散になる

月に一度、毎回異なる香りが自宅へ届く。

これが意外とストレス発散になるんですよ。

コロナ禍において、香りで癒しを感じられるのはステキなんですよね。

 

「忘れた頃にやってきて嬉しい」と、ユーザーからも好評の声が挙がっています。

閉鎖的でストレスも溜まりやすい令和の時代ですが、優しい香りで毎日のストレスを和らげてはいかがでしょうか。

5社の比較表へ戻る

香水の定期便:デメリット3つ

香水の定期便 デメリット

続いて、香水の定期便(サブスク)サービスのデメリットを3つまとめます。

サービスの良し悪しを理解した上で、検討していきたいですね!

在庫のないアイテムもある

商品の在庫を抱えるサブスクサービスの宿命といえるでしょうか。

多くのユーザーが特定の香水を選んでいる場合、在庫切れとなる場合があります。

 

「絶対に来月はこの香水!」と決めている時に、在庫切れだと悲しいですよね。

しかし、各サービスの公式Twitterで、在庫切れのサポートをしているケースも見受けられます。

在庫は適宜補充しているので、気になる香水があるかチェックするようにしていきましょう!

香水が固定費となる

当たり前ですが、毎月の支払いが発生するので香水が固定費となります。

香水の利用回数が少ない人はコスパが悪くなります。

しかし、豊富な種類の香水を少量で楽しむことができるのは、大きなメリットですよね。

 

「絶対にこの香水が相棒!」という方は、ボトルで購入した方がコスパがいいでしょう。

新しい香水に出会いたい人は、香水の定期便で毎月2,000~3,000円から香りを楽しみたいですね!

香水によっては購入の方が安い

香水の定期便の最大のメリットは、コスパ良く様々な香水を試せることですね。

1本ボトルで購入しても使いきれずに余らせてしまう人には、最高のサービスです。

 

しかし月額料金は固定なので、香水の種類によってはボトルで購入した方が安くなるケースがあります。

サブスクで気に入った香水を見つけて、ボトルで購入してもいいですね。

 

香水の使い方によって、あなたにとってオトクな方法を検討していきましょう!

【香水の定期便】口コミや評判

香水 定期便 口コミ 評判

そもそも「香水の定期便(サブスク)」というサービスは満足度が高いのでしょうか?

 

言ってしまえば香水は全人類が使っているものではなく、日常生活の中で嗜好品とも呼べます。

サブスクとして利用するには、不安要素を取り除いた上で検討したいですよね。

 

Twitterを中心に「香水の定期便(サブスク)」各サービスの口コミや評判をまとめてみました。

香水の定期便:いい口コミ・評判

それではまずは、お花の定期便のいい口コミからみていきましょう。

Twitterを中心に様々な声を集めてみました。

COLORIAの今月の香水死ぬほどいい!!! 結構最高に近いわ…

新しいアドマイザーケースおしゃれ!

カラリアさんはマジでおすすめよ。毎月香水が届くのが楽しみになる。

カラリア登録してからいろんな香水試せてほんまに登録して良かった!

 

「香水のケースがお洒落!」
「色んなメーカーを試せるの最高」
「香水好きにはたまらないサービス」

と、香水の定期便ならではのメリットを感じる声が、多く見受けられました。

 

新しい香水の瓶を購入するのは勇気もお金もいりますが、サブスクなら少量から楽しめます。

これまでノーマークだった香りがお気に入りとなることも多いでしょう。

 

「新しい香水と出会うキッカケが欲しい!」と考えている人には、間違いないサービスといえますね。

香水の定期便:悪い口コミ・評判

それでは続いて、お花の定期便の悪い口コミをみていきましょう。

前回好きだった香りをリピったんだがよくよく考えたら本体買った方が安い…

届いたケースが使い勝手もデザインも最悪だった

定期便にしたところでモノによって追加料金が定期の額よりはるかに高いからコスパ悪い気がしてきた

 

「使い勝手が悪かった」
「本体を買った方が安いと気づいた」

といった価格に対する不満や、サービス改善を求める声がネット上でも複数見受けられました。

定額コストで香水を楽しめはするものの、どうしてもハイブランドは料金が掛かってしまうのは仕方ないですね。

 

決め打ちで1,2種類の香水を使うというよりは「複数の香水を長期間かけて試して探したい」という方が向いているでしょう。

ハイブランドだけでなく、様々な香水を試してみたいですね。

【香水の定期便】大手5社を徹底比較|まとめ

それでは香りの定期便、各社のまとめをおさらいします。

COLORIASCENTPICKRen香R/Fra(ルフレ)CODE Meee ONE
サービス内容香水の定期便香水の定期便香水の定期便ルームフレグランス
の定期便
アロマの定期便
月額料金
(税+送料込)
①1,980円
②3,260円
③4,540円
①1,680円
②3,280円
③4,980円
①980円
②1,980円
③2,980円
①1,815円
②1,980円
①1,800円
香水の本数①1本
②2本
③3本
①1本
②2本
③3本
①1本
②2本
③3本
①1つ
②1つ
①1つ
香水の量4ml/本3ml/本ボトルディフューザー
パック(100ml)
8ml/本
香水の選択自由に選択が可能自由に選択が可能おまかせ自由に選択/おまかせAIが判定
配達頻度毎月毎月交換するまで(月1~)月1回or2回月1回
メリット圧倒的な香水の種類
・LINEでの相談
試しやすい料金設定競合より安いアロマディフューザー
に特化
気軽に
吹きかけられる
デメリット追加料金のある香水も競合より量が少ない自分で香水を選べない香りが7種類ほど香水ではない

 

COLORIAの特徴、口コミ・評判はコチラの記事でまとめています。

 

SCENTPICKの特徴、口コミ・評判はコチラの記事でまとめています。

 

R/fra(ルフレ)の特徴、口コミ・評判はコチラの記事でまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました