【コロナ飽きた】毎日のニュースと自粛ムードに疲弊|世間の声まとめ

コロナ飽きた生活

日本だけでなく、世界的な猛威をふるう新型コロナウイルス(COVID-19)

2020年3月から全国9割近い学校が休校になり、企業でもテレワーク時差通勤が増えてきました。

 

経済への影響はリーマンショック級、あるいはそれ以上とも憶測される事態。

毎日のニュースは、新型コロナウイルスの話題で持ちきりです。

あれだけ騒がれていた、芸能人の不倫ニュースなんて見る影もありません。

 

そうした事態に「もうコロナ飽きた」「コロナ疲れた」という世間の声が多数。

新型コロナウイルスに関する報道の在り方、そして情報の取得の仕方を考えさせられます。

スポンサーリンク

【コロナ飽きた】毎日のニュースと自粛ムードに疲弊

コロナ 飽きた

TVを付ければコロナ、ネットを開けばコロナ、ニュース・エンタメ・バラエティ関係なくコロナコロナ…

日本だけでなく世界でも同様の事象が起きており、まさに前代未聞の状況です。

【コロナ飽きた】世間の声まとめ

そうしたコロナ騒動に対して、世間からは「#コロナ飽きた」とハッシュタグが生まれるほど。

世間の声をまとめてみました。

#コロナ飽きた

コロナのニュースばっかで飽きたから芸能人誰か結婚してくんないかな〜幸せなニュースで溢れてほしい

漫才10時間スペシャルとか『笑い』で日本を元気にすることに力を入れた方が良い

もうコロナ聞き飽きた!!しかし目を背けるわけにはいかんのよねぇ

コロナウイルス報道にはそろそろ飽きてきた。

皆ね、もうエンタメ系のニュースが恋しいのよ

 

コロナばかりの報道に飽きてしまった、という声が多数見受けられました。

そして、多くの方が明るい話題・漫才やエンタメを欲しています

 

これだけ特定の話題の報道がされ続けると、どんなに大切な情報でも飽きてしまうでしょう。

そして、最も懸念すべき事は、情報感度がマヒしてしまう事です。

報道の仕方を考えるべき

コロナ マスク

「マスクはした方がいいのか」
「アオサはコロナ対策に効くのか」
「オリンピックは開催されるのか」
「近所の公園に遊びに行ってもいいのか」
「映画館で座席を空けるのは意味があるのか」
etc…

何が真実かも分からない情報が、日夜ワイドショーやネットニュースを飛び交います。

 

新型コロナウイルスの情報は大切です。

未知なるウイルスに日本国民、そして全世界で立ち向かっていかなければなりません。

 

しかし、真偽が定かでない情報、コメンテーターの憶測など、中途半端な情報が蔓延しすぎなのです。

真実の10個の情報が報道されればいいのに、不確実な100個の情報が飛び交いすぎています。

 

そうした情報過多の結果、国民の多くが「コロナ飽きた」と感じているのではないでしょうか?

コロナ関連の情報が続いていく際に起きる問題点は以下2点。

真実の報道が埋もれてしまう
・報道への温度感が薄くなってしまう

仮に日本で感染がかなり拡大し、事態が深刻化した際も「あぁ…またマスコミが騒いでるよ」となればお終いです。

正しい情報を誰も受け取ってはくれません。

オオカミ少年の逸話の様になってしまいます。

 

国民に情報を届けるメディアは大切ですが、報道の仕方を見直すことが「コロナに飽きた国民」を呼び戻す大切なピースです。

たまには、くだらない平和なニュースも恋しくなりますね。

【コロナ飽きた】毎日のニュースと自粛ムードに疲弊|まとめ

・毎日のコロナ関連ニュースに疲れている国民が多い
・「#コロナ飽きた」というハッシュタグまで出現
・真偽の分からない情報が多すぎるのではないか
・精査した情報を届けることが大切

真偽不明の情報過多という悩ましい状況の、新型コロナウイルス。

デマに騙されることなく、正しい情報に向き合っていく必要があります。

※新型コロナウイルス(COVID-19)に関する最新情報は「厚生労働省HP」をご覧ください。

関連記事:
【新型コロナ】どこに外出をする?世間の声
【新型コロナ】デートができない?嘆きの声
【コロナで休校】自宅でできる過ごし方7選
【コロナ疲れ】リフレッシュの大切さ
【新型コロナ】習い事はどうする?月謝は?

コメント

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

タイトルとURLをコピーしました