宿題をやらない子供におススメ【ナゾトキ学習のまなびwith】口コミ・評判

宿題をやらない子供 まなびwith学習

子供が宿題をやらない

すべての親御さんが直面する、子育てテーマの一つです。

「宿題をやりなさい!」と注意をすると反発して、逆効果になってしまうことも…

各家庭では様々な工夫がされています。

・宿題が終わったらゲームしてOK
・宿題終わらないとご飯を出さない
・勉強にゲーム的な要素を取り入れる
・毎日10分の習慣化を付ける
・親も一緒に勉強しながら進める

気が散ってしまいがちなお子さんには、遊び感覚で勉強をさせることが重要となってきます。

 

小学館が提供する「まなびwith」は、そんな悩みを持つ親御さんの強い味方。

なんと、ナゾトキ学習が毎月同封されていて、勉強に取り組むキッカケが上手く作られています!これが大好評。

\今なら無料お試しセット/

 

学校の宿題もやらないのに、さらに通信教育なんて…と思うかもしれません。

しかし、楽しく勉強の習慣を付けさせるという事が、学校の宿題にも好影響を及ぼしていきます。

本記事では、「まなびwith」の特徴や評判・口コミ・レビューをまとめました。

こんなヒト向けの記事:
・お子さんが宿題をしないので困っている
・楽しく勉強させる方法を探している
・「まなびwith」の評判を知りたい
スポンサーリンク

宿題をやらない子供におススメ【ナゾトキ学習のまなびwith】口コミ・評判

まなびwith 思考力
出典:まなびwith公式サイト

宿題をやらない子供に最初のキッカケを与える「まなびwith」とは、どんな教材なのでしょうか?

そこには、子どもの“思考力”を鍛えるカリキュラムが組まれていました。

「まなびwith」の特徴や評判を見ていきましょう。

「まなびwith」の特徴

2019年4月に「ドラゼミ」というサービスがリニューアルし、「まなびwith」は誕生しました。

あえて教科書準拠ではなく、思考力を鍛えるという点に注力しているサービスです。

具体的な特徴を見ていきましょう。

ナゾトキ学習が勉強のキッカケに

宿題をやらない子供には、勉強に興味を持たせるキッカケを作ってあげることが大切です。

 

毎月同封される「AnotherVisionからのちょうせん状」では、子どもたちが夢中になる“ナゾトキ”がその月に学習する教材内容と紐付いた形で出題されます。

こうした問題は、親子一緒に考える(フリをする)楽しみ方をすることもおススメ。

小学館の通信教育 まなびwith「ナゾトキ学習」/名探偵コナン推理編②
出典:YouTube「SHOPROeducationチャンネル

名探偵コナンを普段から観ているお子さんは、興味の引き方が格段に違います。

こうした国民的キャラクターが付いているのは、親御さんとしても安心することができますね。

\今なら無料お試しセット/

思考力を鍛えるカリキュラム

「まなびwith」の教材コンセプトは、“思考力を光らせよう”

教育の変化に対応できる3つの力を育成プログラムが組まれています。

・考える力
・ひらめく力

・伝える

最近はスマートフォンを始めとしたデバイスや、GoogleなどのWebサービスが飛躍的に伸びています。

“分からなければ検索すればいい”という考えが、知らないうちに根付いてしまっている人が増えています。

 

そんな時代だからこそ、自分で考える力閃く思考力、そしてその答えを相手に伝える力が大切になってきます。

まなびwith 考える力、ひらめく力
出典:まなびwith公式サイト(小学二年生)
まなびwith つたえる力
出典:まなびwith公式サイト(小学二年生)

分からないから諦める、検索するのではなく、独創性や創造性が豊かなお子さんを育てたいですよね。

 

「まなびwith」はそうした想いで教材が作られています。

\今なら無料お試しセット/

無料教材セットでお試し可能

通信教育で悩ましいのは、月謝ですね。

契約してしまったものの子どもが全然喰いつかずに解約する、、という事はなるべく防ぎたいところ。

 

「まなびwith」は1週間のお試し無料教材セット+資料請求が行えます。

そして、お試しといっても侮れません。

国語・算数などの一般教材の解説しかり、ナゾトキ問題もしっかりと付いています。

 

無料お試しが気になる方は、コチラからお申し込みができるので、要チェックです。

「まなびwith」の評判・口コミ・レビュー

それでは、実際に「まなびwith」を利用しているユーザーの声を見てみましょう。

いい評価、ネガティブな評価ともに拾いました。

長女の好きなAnother visionの謎解きがある。Z会よりちょっと安い。

シールも使うし絵もカラフルだし楽しい印象。明日もやる!とイキイキする娘。

コナンの謎解き学習とか楽しそう 私がやりたい!←

まなびwithの会員サイト充実ぶりが凄い。

なんだあの進研ゼミとz会を混ぜました的な微妙すぎるキャラは…

娘はどらゼミの小学生Ver.まなびwithを継続してるけど、簡単すぎる。

 

<いい評価>

・ナゾトキが楽しい
・Z会よりは安い
・名探偵コナンが使用されている
・シールや絵がカラフル
・会員サイトが充実
<悪い評価>

・キャラクターが微妙
・ドラえもんじゃなくなった(旧サービス:ドラゼミ)
・問題が簡単すぎる

会員サイトにて図鑑や学習漫画が見放題というポイントは、運営が小学館というメリットを存分に活かしたサービスですね。

また、ナゾトキ問題には”名探偵コナン”が案内キャラクターとしているのも、お子さまの興味を惹くポイントではないでしょうか(むしろ大人も)

 

一方、旧サービスのドラゼミを利用していたユーザーからしたら、当時のキャラクター“ドラえもん”ではなくなった事を悲しむ声も。

また、お子さまや親御さんによっては問題が簡単という感想もあるので、1週間の無料体験でレベル感を確認するのがよいでしょう。

\今なら無料お試しセット/

小学生向け教材サービス比較

小学生 勉強

各社から出している小学生向けの通信教育。

検討したいけど、どこにするか悩んでしまいますよね。

「まなびwith」「Z会」「スマイルゼミ」「チャレンジ」の大手4社を横並びで比較してみました。

まなびwithZ会スマイルゼミチャレンジ
小学校1年生3,378円~3,927円~3,278円~2,980円~
小学校2年生3,428円~4,301円~3,410円~2,980円~
小学校3年生3,681円~5,068円~3,960円~3,740円~
小学校4年生4,286円~6,004円~4,510円~4,430円~
小学校5年生4,789円~8,140円~5,060円~5,320円~
小学校6年生5,092円~8,370円~5,610円~5,730円~

※2020年1月時点、各公式サイトより算出
※各社税込み価格
※各社12か月一括申し込みの場合

月額料金を比較すると、小学1,2年生は「チャレンジ」が最も安いという結果に。

小学3,4,5,6年生は「まなびwith」に軍配が上がりました。

 

教材内容によって値段も変わってきますので、値段が高いからいい悪いという判断は一概にできません。

とはいえ、少しでも安く楽しい教材で学習をしていきたいですよね。

\今なら無料お試しセット/

宿題をやらない子供におススメ【ナゾトキ学習のまなびwith】口コミ・評判|まとめ

<まなびwith 特徴>

・ナゾトキ問題で勉強のキッカケを作る
・”思考力”を鍛えるカリキュラム
・1週間の無料お試しセットあり
・会員サイトで小学館の図鑑が見れる
・公式キャラクターが可愛くない
・値段は比較的安い

宿題をやらない子供には、勉強のきっかけを作ってあげることが大切です。

「勉強=つまらない」というイメージを払拭してあげるのも親の務め。

勉強を遊びながら、楽しみながらやれるマインドへ少しずつ変えていきましょう。

 

まなびwithが気になる方は、コチラから1週間のお試しセットを要チェックです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました