【投資初心者】【20代】何から始めればいい?やるべき3つのコト

投資初心者:アイキャッチ 投資
スポンサーリンク

資産運用って何…?

この記事を見ている方は、そんなことを思っている方が多いかもしれません。

筆者はこの記事を書いている現在29歳なのですが、恥ずかしながら約半年前まで、投資や資産運用というものを一切しておりませんでした。

銀行預金だけで余生を過ごそうと思っていた大ばか者です。笑

その現状に焦り、現在は少しずつ投資への行動をしてます。
このブログを開設したのもその一つです。

「投資」について漠然と興味があるけど、何をしたらいいか分からない

そんな半年前の自分にこのブログを捧げます。

こんなヒト向けの記事:
・そもそも投資って何?資産って何?
・投資ってハードルが高そうでよく分からない
・まず何から始めるべきか分からない

「少子高齢化」「失われた30年」「超低金利時代」…
なにやら不安になるコトバが日々、TVや新聞でも飛び交っています。

自分の資産は自分で作らないといけません。
誰も守ってくれません。

一日でも早く気付いて行動をしたものだけに、明るい未来が待っています!

スポンサーリンク

投資初心者は何から始めるべき?やるべき3つのこと

「金持ち父さん 貧乏父さん 」を読みましょう

恐らく、投資に携わっているヒトの99%が読んでいる本でしょう。
「何をいまさらこの本を…」
というヒトは、この記事もう読まないで大丈夫です。笑

金持ち父さん貧乏父さん

日本で累計300万部、全世界累計2,800万部という発行部数を誇る、
投資の教科書ともいえるベストセラー本です。
恐らく、本屋で表紙を見たことある人も多いのではないでしょうか?

私が投資に興味を持ち始めたのは、この本がキッカケでした。

「お金」とは何か?
「資産」とは何か?
「負債」とは何か?
「投資」とは何か?

お金を稼ぐこと=会社で働くこと
と、無意識に思っている思考を、見事にぶち壊してくれました。

自分がお金を稼ぐために働くのではなく、お金が自分の為に働いてくれる。
この状況をどのように創るか。

ぼんやりと感じていたことをキレイに言語化してくれて、
投資初心者で素人の私に、とても大きなインパクトを与えてくれました。

そして、すぐさま投資をやろうと決意することになりました。

気になる方は、こちらから購入してみてください。

会社の上司と焼肉を食べながらお金の話をしていた際にこの本を薦められ、
その夜、ほろ酔いでAmazonから注文していました。

投資初心者で何から始めたらいいかわからない人は、まず思考を鍛える為に、この本をおススメいたします。

様々な種類の「金持ち父さん本」が出ていますがw、まずはメインの1冊だけで問題ないです。

あの時、この本を薦めてくれた上司に感謝します。

「ロボアドバイザー」を始めましょう

ロボアドバイザーとは、資産運用を自動で行ってくれるサービスです。
ユーザーは、入金すればあとはほったらかしでOKです。

ウェルスナビ、FOLIO、THEOなど様々なサービスが出ておりますが、私はウェルスナビだけ利用しているので、それを軸にお話いたします。

ウェルスナビは、TVCMなども行っている為、知っている方も多いのではないでしょうか。以下の8象限を自動化して行います。

ウェルスナビ
「ウェルスナビは全自動だから、人間が思考停止するダメなサービスだ!」
「ウェルスナビは全自動だから、初心者には最適なサービスだ!」

と、2パターンの勢力が存在します。笑

私は実際にサービス利用してるので後者派ですが、前者の言いたいコトも分かります。
ただ、経験から前者の意見とは逆のメリットを感じていたので、それを伝えます。

突然ですが、
皆さんは以下のような経済指標を日々チェックしていますか?

・日経平均株価
・アメリカの株価
・先進国の株価
・不動産価格の増減
・金の価格の増減
etc…

ウェルスナビを利用開始して半年経ちますが、
始める前は恥ずかしながら、ほぼ見ていませんでした。
(社会人としてどうなん?というツッコミはさておき)

こういう難しそうな指標を把握しないでも、資産運用できるのがウェルスナビのいいところだ!と、多くの人は言います。

それも一つの正解ではあるのですが、私はこう感じました。

経済指標をチェックしていなかった投資初心者に、
日々チェックするキッカケを創ってくれた、素敵なサービスである!

自動運用とはいえ、自分のお金で運用されているので、その増減は気になります。
私もTwitterで日々進捗をTweetしてます。笑

増減があると
「何で下がったのか」「アメリカ経済は今こうなっているのか」など
ニュースサイトや経済指標を見るキッカケになりました。

また、これから投資をしていくぞ!と意気込んだが最後、
「学習」「運用」の2つが発生していきます。

・学習…投資に対する知識を蓄える
・運用…株やFXなどの売買を行い損益を発生させる

ロボアドバイザーは、「運用」をすべて自動で行ってくれるので、
初心者は「学習」に集中することができるのです。

私のウェルスナビの運用実績は以下で公開しているので、興味がある方はご覧下さい。

「学習」がある程度身についてきた頃、
初心者は次のステップに進んでいくべきだと思います。

そして私はこのブログを始めました。

「小口の投資」をしてみましょう

投資初心者としては、ここが最後のステップだと思います。

「運用」をロボアドバイザーに任せるだけではなく、少しだけ自分でも運用してみましょう!

いきなり100万円や1,000万円を投資するのではなく、小口から。

稼ぐことが目的ではなく、
「投資とはなにか?」「値動きがどのように動くのか?」
投資を自分事化することを目的にして下さい。

じゃあ何から始めたらいいのさ!
と、私も思いましたが、
正直、小口から始められる投資であれば何でもいいと思ってます。

株でも数万円から購入できるものもありますし、
不動産投資もクラウドファンディングを使えば1万円からも出来ます。

何度も言いますが、
投資は「自分事化」する事がまず第一です。
ラクしてもお金は増えません。

不労所得を得ているヒトは、その資産を作る苦労をした末に今があります。
(先祖代々で大きな土地を持っているとかはさておき…)

私も投資暦半年の初心者ですが、
皆さんと一緒に成長していきますので、まだブログでもご報告します。

投資初心者は何から始めるべき?|まとめ

投資初心者は何から始める?やるべき3つのこと

・「金持ち父さん 貧乏父さん」を読みましょう
・「ロボアドバイザー」を始めましょう
・「小口の投資」をしてみましょう

「投資」とヒトコト言っても様々な手法、やり方があります。
私も勉強しまくり奮闘しまくりの毎日です。

まずは、一歩。
一緒に踏み出して素敵な人生を送りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました